トップ > 全国 > 東海・北陸 > 岐阜・飛騨 > 飛騨・白川郷 > 飛騨古川 > 飛騨古川市街

飛騨古川市街

飛騨古川市街の概要、観光・旅行情報

飛騨古川市街の観光・旅行はこれでOK。おすすめのスポットやガイド記事などで飛騨古川市街をご案内します。

  • スポット:48 件
  • 記事:4 件

ノスタルジックな街並みと起し太鼓で知られる奇祭の里

飛騨市の中心地である飛騨古川は白壁土蔵が並び、瀬戸川に錦鯉が泳ぐ風情あふれる街並みが残る城下町。4月に行われる「古川祭」は厳かな神輿行列と華麗な屋台行列、そしてさらし姿の裸の男たちがやぐらに大太鼓を乗せ、打ち鳴らしながら町内を巡る『起し太鼓』が行われ、天下の奇祭といわれる。全国でも数少ない和ロウソクを製造する「三嶋和蝋燭店」や、作家の司馬遼太郎が愛飲した酒の蔵元「渡辺酒造店」などもある。

飛騨古川市街のおすすめスポット

瀬戸川と白壁土蔵街

城下町の風情を今なお伝える

白壁土蔵の古い町家が多く残り、約500mに渡って続く、情緒豊かな散策スポット。建物の袂には瀬戸川が流れ、約1000匹もの鯉が目を楽しませてくれる。「岐阜の名水50選」にも選ばれる清流だ。

瀬戸川と白壁土蔵街

瀬戸川と白壁土蔵街

住所
岐阜県飛騨市古川町殿町、壱之町
交通
JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分
料金
情報なし

渡辺酒造店

飛騨の銘酒「蓬莱」の蔵元

明治3(1870)年創業。モンド・セレクション15年連続金賞受賞の実績を誇る銘酒「蓬莱」は、まろやかながらもキレのよい飲み口が印象的。酒蔵見学(無料・要予約)では試飲もできる。

渡辺酒造店

渡辺酒造店

住所
岐阜県飛騨市古川町壱之町7-7
交通
JR高山本線飛騨古川駅から徒歩5分
料金
蓬莱(超吟しずく)=5400円/全国第1位 蔵元の隠し酒=1220円(720ml)/純米吟醸家伝手造り=1420円(720ml)/飛騨のどぶ=1260円(720ml)/禁断の大吟醸ケーキ=1620円/

ガラス美術館 駒

趣あるガラス工芸品を観賞

幕末から昭和初期にかけて、日用品として使用されていた約800点のガラス製品を展示。ステンドグラスがはめ込まれた白壁土蔵造りの建物にも注目を。

ガラス美術館 駒

ガラス美術館 駒

住所
岐阜県飛騨市古川町三之町1-17
交通
JR高山本線飛騨古川駅から徒歩7分
料金
大人300円、小・中学生150円(障がい者は大人・小人共に料金半額)

patisserie Matsuki

地元で人気のパティスリー

古川の中心地から少し離れた場所にあるケーキショップ。地元住民が足しげく通う一軒だが、その完成度の高さから評判を呼び、今では遠方から訪れる客も多いという。

patisserie Matsuki

patisserie Matsuki

住所
岐阜県飛騨市古川町南成町3-9
交通
JR高山本線飛騨古川駅から徒歩15分
料金
ガトーロール=1280円/栗の純生ロール=690円/プチガトー=395円~/焼菓子=90円~/

飛騨市図書館

古川町にある飛騨市の中央図書館

古川町本町にある飛騨市の中央図書館。累計8万冊の蔵書があり、館内には飛騨の家具を取りそろえた心地よい空間が広がる。

飛騨市図書館

飛騨市図書館

住所
岐阜県飛騨市古川町本町2-22
交通
JR高山本線飛騨古川駅から徒歩6分
料金
情報なし

おすすめスポットをもっと見る

飛騨古川市街のおすすめの記事

【岐阜】年間イベント情報!思い出深い旅を楽しもう!

岐阜県各地で開催されるイベントをチェック!祭りやライトアップなど、旅をさらに盛り上げる催しが満載だ。※掲載のデータは2017年4〜5月に取材したものです。日時は変更される場合がありますので、事前にご確...

【飛騨古川】ノスタルジック散歩♪おすすめスポット!

天正年間、増島城の城下町として整備された飛騨古川には今なお城下町の風情や職人による匠の技が息づいている。安らぎを感じる古い町並みをのんびり散歩しよう。

【飛騨高山】おすすめ!道の駅&SA/PAをチェック!

地元の名産品をはじめご当地グルメ、天然温泉、オートキャンプ場や大観覧車などが楽しめる道の駅に出会える飛騨高山への旅。ドライブの休憩だけでなく、探して訪ねたいおすすめのスポットをピックアップ!

もっと記事を見る

条件検索

エリアとジャンルを指定してください