トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島

神戸・姫路・淡路島

神戸・姫路・淡路島の概要、観光・旅行情報

神戸・姫路・淡路島の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

神戸・姫路・淡路島の概要、観光・旅行情報

  • スポット:2,210 件
  • 記事:159 件

世界に開いた港町・神戸と世界遺産の姫路城、そして伝説の島

兵庫県南部の瀬戸内海に面するエリア。異国情緒あふれる港町・神戸は、レトロモダンでおしゃれな雰囲気の観光スポットが豊富で国内外から多くの人が集まる。世界遺産・姫路城が建つ姫路を中心とする播磨地方には、忠臣蔵で知られる赤穂や古い街並みが残る龍野などの街がある。瀬戸内海最大の島・淡路島は、『国生み伝説』の島。豊かな自然が広がり、新鮮な海の幸が味わえる身近なドライブ&レジャースポットとして親しまれている。

神戸・姫路・淡路島の観光まとめ記事

兵庫観光はこれでOK!おすすめ観光&グルメスポット43選

多様な風土や歴史、産業、文化が集まっていることから、兵庫県は「日本の縮図」とも呼ばれます。洗練された都会エリアや、解放感たっぷりの沿岸部エリア、自然にあふれる山間部エリアと、遊ぶ場所や遊び方を自在に選...

【神戸観光完全ガイド】イチオシのスポットからおすすめグルメまで、神戸の観光旅行情報をまとめてご紹介

神戸は慶応3(1867)年の開港以来、さまざまな外国文化が花開いたところ。モダンな洋館が建ち並ぶ北野や商館が残る旧居留地、外国船が行き交った歴史を持つメリケンパーク、日本三大中華街の南京町など、異国情...

【淡路島観光完全ガイド】おすすめスポットからモデルプランまで、淡路島の観光・旅行情報をまとめてご紹介!

海と大地の恵み豊かなグルメ満載のリゾートアイランド、淡路島。播磨灘、大阪湾、紀伊水道の3つの海に囲まれた瀬戸内海最大の島で、日本書紀や古事記に大八嶋(日本列島)で最初に作られたとされる『国生み伝説』の...

神戸観光と一緒に楽しみたい!神戸周辺の人気観光スポット

三宮からバスや電車に乗って少し行けば、神戸の中心市街とはちょっと違った楽しみ方ができる場所がいっぱい。幅広く神戸を楽しむ”おさんぽ旅”にでかけてみよう。

【神戸グルメガイド決定版】ランチもディナーもカフェもおまかせ 港町のハイカラ美食を満喫

開港当時から異国文化が生活になじんでいた神戸には、ハイレベルな食文化が根付いています。定番のステーキ、洋食から中華街の中華麺&飲茶、ご当地グルメにカフェまでおすすめのお店・メニューをご紹介します。ハイ...

神戸・姫路・淡路島のプラン記事

絶景&グルメの宝庫!コロナ禍でも楽しめる 淡路島のインスタ映えスポット旅

兵庫県最南端の離島「淡路島」は、関西では多くの人が訪れる人気の観光地。「日本でいちばんはじめにできた島」という逸話も残る、ロマンチックな島です。離島とはいえ、神戸の町中から車でわずか一時間と、アクセス...

神戸・姫路・淡路島のおすすめスポット

あわじ花さじき

高原を四季の花々が埋め尽くす

丘の斜面を色鮮やかに染め上げる花々の向こうに青い海が広がる、淡路島随一の絶景スポット。春は菜の花やポピー、夏から秋はサルビア、コスモスなどが一面に咲く。小高い展望デッキに上がれば、明石海峡大橋や大阪湾の壮大な風景が楽しめる。

あわじ花さじき

あわじ花さじき

住所
兵庫県淡路市楠本2865-4
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道157号を北淡方面へ車で7km
料金
無料

伊弉諾神宮

「国生み」の伝承とゆかりある日本最古の神社

伊弉諾尊、伊弉冉尊が日本列島を生み出したという「国生み」の伝承とゆかりある日本最古の神社。境内には樹齢約900年といわれる県の天然記念物、夫婦大楠がある。

伊弉諾神宮

伊弉諾神宮

住所
兵庫県淡路市多賀740
交通
JR三ノ宮駅から神姫バス三宮・西浦線高田屋嘉兵衛公園行きで1時間11分、伊弉諾神宮前下車すぐ
料金
桃の実お守り=1500円/夫婦お守り=2000円/縁結お守り=2000円/魔除けの桃をかたどった祈願絵馬=800円/

淡路ファームパーク イングランドの丘

広大な園内で花と動物に癒される

広大な農業公園。珍しい動植物のほか、自家製グルメや体験教室も充実。動物とのふれあいやゴーカートなどの遊びの広場も人気。パンやヨーグルトなどの自家製品も販売。

淡路ファームパーク イングランドの丘

淡路ファームパーク イングランドの丘

住所
兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通イングランドの丘経由福良行きバスで30分、イングランドの丘下車すぐ
料金
入園料=大人1000円、4歳~中学生200円/(障がい者手帳持参で本人半額、同伴者1名無料)

道の駅 あわじ

明石海峡大橋と明石や神戸の街並みが一望

明石海峡大橋のアンカレイジを含む、緑豊かに整備された公園内にある道の駅。物産コーナーや明石海峡大橋を望みながら食事ができる海峡楼などがある。

道の駅 あわじ

道の駅 あわじ

住所
兵庫県淡路市岩屋1873-1
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道31号を北淡方面へ車で2km
料金
たまねぎスープコンソメ=498円(10食入)/たまねぎスープポタージュ=498円(10食入)/海苔佃煮「島のり」=250円(100g)/

うずの丘 大鳴門橋記念館

うず潮のメカニズムを学べ、ランチやお買い物も楽しめる記念館

大鳴門橋や鳴門海峡を見渡せる高台の記念館にはうず潮のメカニズムを学べる「うずしお科学館」のほか、レストランやショップもある。淡路島名産の玉ねぎに絡めたプロジェクト「おっタマげ!淡路島」では巨大オブジェの登場なども話題に。グランプリ1位受賞の話題のバーガーも好評。

うずの丘 大鳴門橋記念館

うずの丘 大鳴門橋記念館

住所
兵庫県南あわじ市福良丙936-3
交通
洲本高速バスセンターから淡路交通福良行きバスで30分、淡路島南IC下車、徒歩15分
料金
うずしお科学館入館料=大人500円、中・高校生200円、小学生100円/島いちじくのサブレ=648円/淡路島たまねぎかりんと。=432円/玉ねぎドレッシング(和風オニオン、洋風オニオン)=540円/たまねぎキャッチャー(1回)=100円/(うずしお科学館は身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳持参で本人とその同伴者1名半額)

おすすめスポットをもっと見る

神戸・姫路・淡路島のおすすめの記事

【兵庫】穴場のおでかけスポット30選 コロナ禍でも安心して楽しめる!

多様な風土や歴史、産業、文化が集まっていることから、兵庫県は「日本の縮図」とも呼ばれます。洗練された都会エリアや、解放感たっぷりの沿岸部エリア、自然にあふれる山間部エリアと、遊ぶ場所や遊び方を自在に選...

世界一の朝食を味わう、神戸のオーベルジュ「神戸北野ホテル」

明治の開港後、独自のハイカラ文化が育まれた兵庫県神戸市は、海と山の食材に恵まれた美食の都。この街に世界中でここでしか食べられない“世界一の朝食”があることを知っていますか?“世界一”をうたう朝ごはんメ...

【淡路島】七福神めぐりにでかけよう! 運気アップの願いをこめる

淡路島には、400あまりの社寺が点在しています。なかでも、とりわけ厚い信仰を集めているのが七福神めぐり。全島に広くまたがっているので、島内をぐるり一周しながらご利益を求めて参拝しましょう。

神戸の朝ごはんはココで食べよう! 気分があがる朝食を!

おいしい朝ごはんを食べるのは旅の醍醐味のひとつ。今回は、異人館のある北野周辺をはじめとする人気エリアで、朝食を食べられる店をピックアップしました。神戸らしい景色のなかでゆったりモーニングを楽しんで、充...

【神戸】味噌ダレ神戸餃子を食べに行こう! おすすめ7選

地元っ子にはおなじみの味噌ダレで食べる神戸の餃子。ひとくちに味噌ダレといっても味わいは千差万別で、ピリ辛や甘口など、自分好みのタレを探してみるのも楽しみです。三宮駅周辺には餃子専門店が集まっているので...

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください