トップ > 全国 > 関西 > 神戸・姫路・淡路島 > 淡路島 > 淡路

淡路

淡路の概要、観光・旅行情報

淡路の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などで淡路をご紹介します。

  • スポット:182 件
  • 記事:1 件

明石海峡大橋でつながるたくさんの花のテーマパーク

淡路島の北部、全長3911メートルの明石海峡大橋で神戸とつながるエリア。「県立淡路島公園」、「淡路島国営明石海峡公園」、「淡路夢舞台」、「あわじ花さじき」など大規模な花の公園が多数あり、四季それぞれの美しい花が咲く。西海岸の「野島断層保存館」は、阪神・淡路大震災のメモリアルパークだ。震源地となった野島断層が保存、展示され、規模の大きさがうかがえる。「伊弉諾神宮」は国生み伝説が残る日本最古といわれる神社。二株並んだ夫婦大楠がパワースポットとして注目されている。

淡路のおすすめスポット

あわじ花さじき

高原を四季の花々が埋め尽くす

丘の斜面を色鮮やかに染め上げる花々の向こうに青い海が広がる、淡路島随一の絶景スポット。春は菜の花やポピー、夏から秋はサルビア、コスモスなどが一面に咲く。小高い展望デッキに上がれば、明石海峡大橋や大阪湾の壮大な風景が楽しめる。

あわじ花さじき

あわじ花さじき

住所
兵庫県淡路市楠本2865-4
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道157号を北淡方面へ車で7km
料金
無料

伊弉諾神宮

「国生み」の伝承とゆかりある日本最古の神社

伊弉諾尊、伊弉冉尊が日本列島を生み出したという「国生み」の伝承とゆかりある日本最古の神社。境内には樹齢約900年といわれる県の天然記念物、夫婦大楠がある。

伊弉諾神宮

伊弉諾神宮

住所
兵庫県淡路市多賀740
交通
JR三ノ宮駅から神姫バス三宮・西浦線高田屋嘉兵衛公園行きで1時間11分、伊弉諾神宮前下車すぐ
料金
桃の実お守り=1500円/夫婦お守り=2000円/縁結お守り=2000円/魔除けの桃をかたどった祈願絵馬=800円/

道の駅 あわじ

明石海峡大橋と明石や神戸の街並みが一望

明石海峡大橋のアンカレイジを含む、緑豊かに整備された公園内にある道の駅。物産コーナーや明石海峡大橋を望みながら食事ができる海峡楼などがある。

道の駅 あわじ

道の駅 あわじ

住所
兵庫県淡路市岩屋1873-1
交通
神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道31号を北淡方面へ車で2km
料金
たまねぎスープコンソメ=453円(10食入)/たまねぎスープポタージュ=453円(10食入)/くきわかめ=380円(400g)/

淡路ハイウェイオアシス

ドライブ途中に立ち寄りたい、便利な憩いのスポット

兵庫県立淡路島公園の一角にあり、淡路SA上下線と連絡道路で直結。大駐車場、オアシス館(1階物産館、2階レストラン)などがあり、明石海峡大橋や大阪湾を望む大パノラマが楽しめる。

淡路ハイウェイオアシス

淡路ハイウェイオアシス

住所
兵庫県淡路市岩屋大林2674-3
交通
神戸淡路鳴門自動車道垂水ICから淡路IC方面へ車で11km
料金
店舗により異なる

たこせんべいの里

オリジナルせんべいを試食しながらチョイス

タコ・エビ・イカをベースにしたせんべいが豊富にそろう。試食ができてコーヒーやお茶も無料、ゆったり休憩できるコーナーもある。まさにドライブ途中のオアシスだ。

たこせんべいの里

たこせんべいの里

住所
兵庫県淡路市中田4155-1
交通
JR神戸線舞子駅から淡路交通福良行きバスで30分、津名一宮IC下車、徒歩7分
料金
たこうす焼き=540円/多幸・たこの唐揚げ=1080円/磯みりん=324円/ミックスボックス=324円/コーヒー=無料/

おすすめスポットをもっと見る

条件検索

エリアとジャンルを指定してください