トップ > 全国 > 関西 > 奈良 > 山の辺の道・長谷・室生 > 山の辺の道 > 天理

天理

天理の概要、観光・旅行情報

天理の観光・旅行はこれでOK。おすすめのスポットやガイド記事などで天理をご案内します。

  • スポット:22 件
  • 記事:2 件

ラーメンも注目を集める歴史ある宗教文化都市

天理教の聖地であり、教会本部をはじめとする関連の施設が建ち並ぶ『宗教文化都市』。歴史に登場する中で、わが国最古の道といわれる山の辺の道が、市の東部を南北に通り、道沿いには飛鳥時代の豪族、物部氏の総氏神であった「石上(いそのかみ)神宮」や弘法大師創建の「長岳寺」のほか「崇神天皇陵」、「景行天皇陵」などが並ぶ。ご当地グルメとして有名な天理ラーメンは、トンコツ、鶏ガラをベースに、ニンニクなどで味付けしたこってり味が特徴。

天理のおすすめスポット

石上神宮

おごそかな雰囲気に包まれた古社

古墳時代の豪族・物部氏の総氏神。境内は深い緑に囲まれ、神さびた雰囲気。古代より朝廷の崇敬があつく、多くのご神宝を収蔵している。老杉に包まれた境内に建つ檜皮葺きの拝殿は、白河天皇が宮中の神嘉殿を寄進したと伝わる。

石上神宮

石上神宮

住所
奈良県天理市布留町384
交通
近鉄天理線天理駅からタクシーで5分
料金
無料

夜都伎神社

珍しい萱葺きの拝殿が特徴

山の辺の道沿いにあり、春日の四神を祀る神社。この地方では珍しい萱葺きの拝殿を持つ。春日大社と縁故が深く、鳥居は奈良の若宮から下げられたものだともいわれている。

夜都伎神社

夜都伎神社

住所
奈良県天理市乙木町765
交通
JR桜井線長柄駅から徒歩20分
料金
情報なし

景行天皇陵

大和古墳群の中で最大規模

日本武尊の父といわれる第12代景行天皇の墓。大和古墳群の中でも最大の前方後円墳で全長300m。周囲に濠をめぐらし、古墳の近くには陪塚がある。

景行天皇陵

景行天皇陵

住所
奈良県天理市渋谷町
交通
近鉄天理線天理駅から奈良交通桜井駅行きバスで16分、渋谷下車、徒歩8分
料金
無料

長岳寺

晩春のツツジなど四季の花が彩る

天長元(824)年に弘法大師空海が創建。本尊の阿弥陀三尊やわが国最古という鐘楼門など、多くの文化財を有する。また、1万2000坪もの境内には、四季折々の花が咲き、秋の紅葉は全国紅葉100選に選ばれている。10月23日から11月30日まで本堂にて大地獄絵の開帳がおこなわれ、住職によるコミカルな絵解き説法が楽しめる。

長岳寺

長岳寺

住所
奈良県天理市柳本町508
交通
JR桜井線柳本駅から徒歩20分
料金
拝観料=大人350円、高・大学生300円、中学生250円、小学生200円/(30名以上の団体は割引あり、障がい者手持参で拝観料100円)

崇神天皇陵

大和王権を築いた天皇の墓とされる

全長242mで、古い文献には「山辺道勾岡上陵」と記されている。周囲には水をたたえた濠がめぐらされ、土堤沿いに一周歩くことができ、散歩コースとしてもおすすめだ。

崇神天皇陵

崇神天皇陵

住所
奈良県天理市柳本町
交通
JR桜井線柳本駅から徒歩10分
料金
無料

おすすめスポットをもっと見る

天理のおすすめの記事

【奈良】太古の道でカフェ&ごはん!おすすめ店をチェック!

美しい自然が広がる山裾を歩いて行く山の辺の道。ひと休みのカフェも、雰囲気や味にこだわりが詰まった素敵なお店がたくさん。ほっとひと息をつこう。

【奈良】山の辺の道ウォーキング!おすすめスポット!

古代から多くの人々が行き交った道。素朴な農道沿いに名所旧跡が点在しており、のどかな風景を楽しみながら歴史散策が楽しめる。

もっと記事を見る

条件検索

エリアとジャンルを指定してください