トップ > 全国 > 関西 > 南紀 > 和歌山・高野

和歌山・高野

和歌山・高野の概要、観光・旅行情報

和歌山・高野の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:529 件
  • 記事:34 件

紀州徳川家の城下町や紀の川と、真言密教の聖地・高野山

和歌山は徳川御三家のひとつ、紀州徳川家55万5千石の城下町。街の中心には和歌山城がそびえ立ち、見どころも城の周辺に集まっている。海岸線の美しい加太や、万葉集に詠われた和歌の浦も訪ねたいところだ。紀伊の母なる川といわれる紀の川周辺には「根来寺」、「粉河寺」などの名刹がある。高野山は真言密教の聖地で、標高800メートルの山上に多くの寺院が甍を並べている。名物の和歌山ラーメンや、高野山の精進料理もぜひ味わいたい。

和歌山・高野の観光まとめ記事

和歌山観光はこれでOK!和歌山観光のポイントとおすすめスポットをご紹介

世界遺産の高野山や熊野古道、熊野三山を目指して、国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れる和歌山県。本州最南端の那智勝浦では、自然が創り上げた壮大な海岸風景や、どこまでも続く潮岬からの水平線などを眺...

和歌山・高野のおすすめスポット

紀三井寺

春の訪れを告げる早咲き桜の名所

西国三十三所第2番札所。境内にある清浄水、楊柳水、吉祥水の三つの井戸が名の由来だ。奈良時代に創建された名刹で、関西で一番早く咲くといわれるソメイヨシノの名所。木造立像日本最大の大観音像を拝観できる。

紀三井寺

紀三井寺

住所
和歌山県和歌山市紀三井寺1201
交通
JRきのくに線紀三井寺駅から徒歩10分
料金
参拝料=大人200円、小・中学生100円/宝物館=100円/(30名以上の団体は150円、70歳以上100円、各種障がい者手帳持参で無料)

粉河寺

西国三十三所観音霊場第三番札所

大門から本堂へ続く石畳の参道に添って堂宇が並び、中門を通り抜けると粉河寺庭園(国指定名勝)と西国の札所で最も大きい本堂が見える。本堂と大門・中門・千手堂は国の重要文化財に指定。本堂の内陣には子授け、安産にご利益のある鬼子母神が安置されており、多くの人が祈願に訪れる。

粉河寺

粉河寺

住所
和歌山県紀の川市粉河2787
交通
JR和歌山線粉河駅から徒歩15分
料金
本堂内陣拝観料=400円/

黒潮市場

新鮮な海の幸が大集合。食事もおみやげ探しもバッチリ

昭和30年代の商店街を再現した「黒潮市場」は、旬の新鮮な海の幸を扱う特産品店や飲食店が軒を並べる空間。名物の「まぐろの解体ショー」では、勝浦漁港などから産地直送された生マグロを目の前でさばいてくれて、その場でいただくこともできる。目で楽しんで、舌で楽しんで、楽しさいっぱい。

黒潮市場

黒潮市場

住所
和歌山県和歌山市毛見1527和歌山マリーナシティ内
交通
JRきのくに線海南駅から和歌山バス和歌山マリーナシティ行きで15分、終点下車すぐ
料金
入場料=無料/

井出商店

遠方からの客も絶えない人気店

和歌山ラーメンの名を全国に知らしめた店。豚骨ベースのスープに隠し味としてチャーシューを煮込んだ醤油が入っている。遠方からの客も絶えないほどの人気ぶりだ。

井出商店

井出商店

住所
和歌山県和歌山市田中町4丁目84
交通
JR和歌山駅から徒歩8分
料金
中華そば=700円/早すし(サバの押しずし)=150円/特製中華そば=800円/すし(巻すし、早すし、めはり)=各150円/ゆでたまご=50円/

和歌山城

紀州徳川家55万5千石の居城跡

かつては若山と呼ばれた虎伏山に最初に城を築いたのは、豊臣秀吉の弟秀長。普請奉行は築城の名手藤堂高虎だった。関ヶ原の戦で功績のあった浅野幸長が城主となり、弟の長晟が広島に転封ののち、元和5(1619)年に徳川家康の第10男頼宣が入城。以来、尾張、水戸と並ぶ徳川御三家の居城として明治を迎えた。国の史跡。

和歌山城

和歌山城

住所
和歌山県和歌山市一番丁3
交通
JR和歌山駅から和歌山バス和歌浦口行きで7分、公園前下車、徒歩10分
料金
天守閣=大人410円、小・中学生200円/(団体割引あり、市内在住の高齢者・障がい者は割引あり)

おすすめスポットをもっと見る

和歌山・高野のおすすめの記事

【和歌山】万葉集にも詠まれた絶景! 和歌の浦

和歌山市中心部から30分ほどの位置にある、和歌の浦。市街地からひと足延ばすだけで、はるか昔から人々を魅了してきた心安らぐ海辺の景色が広がります。ゆったりと散策しながら、歌に詠まれた時代に思いを馳せるの...

高野山のおすすめカフェ 散策途中にひと休み

高野山の参拝途中に、カフェや甘味処でほっとひと息つきませんか?高野豆腐を使ったスイーツや、湧き水で淹れるコーヒーなど、高野山ならではのメニューがそろいます。宿坊のチェックイン時刻に合わせて夕方には閉店...

【奈良・和歌山】秋の名道「高野龍神スカイライン」紅葉ドライブガイド

次第に秋色が深まっていく10月から11月。「今年の紅葉はどこへ見に行こうか?」と考えている方も多いでしょう。紅葉と言えば有名な景勝地であればあるほど人が多く、密になりがち。しかし今年は対策が必要です。...

アドベンチャーワールドを徹底ガイド!ジャイアントパンダから遊園地まで見所満載

関西・東海エリアの人気観光地といえば、白浜!特に夏には真っ白な砂とエメラルドグリーンの海が堪能できる「白良浜(しららはま)」が人気です。そんな白浜にあるアドベンチャーワールドは、国内最大頭数のジャイア...

【新型コロナ】<和歌山県>観光施設の営業情報・再開情報※5月27日更新

新型コロナウイルスの感染拡大で、休館・休業していた観光関連施設が、緊急事態宣言の全面解除および外出自粛緩和の措置を受け、再開する動きが出てきました。編集部にて調査を行い、和歌山県内の再開がわかった施設...

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください