トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陰 > 石見 > 三瓶山

三瓶山

三瓶山の概要、観光・旅行情報

三瓶山の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:55 件
  • 記事:3 件

縄文時代の杉林が見られる県内有数のレジャー基地

火山活動により形成された三瓶山は、室の内と呼ばれる低地を囲むように、男三瓶、女三瓶など6つの峰が環状に連なり、男三瓶山北麓から室の内にかけて、天然記念物の三瓶山自然林が広がる。キャンプやトレッキング、スキーなどが、四季折々に満喫できる、県下有数のレジャー基地となっている。「三瓶小豆原埋没林公園」は、縄文時代の噴火で埋没した巨木の森を展示する施設で、4000年前の姿がそのまま残る。麓に湧く三瓶温泉は江戸時代から湯治場としてにぎわったところ。わずかに鉄分を含む茶褐色の湯が特徴。

三瓶山のおすすめスポット

国立公園 三瓶山

6つの峰に広がるアウトドアスポット

火山活動によって形成された三瓶山。室の内と呼ばれる低地を囲むように、男三瓶、女三瓶など6つの峰が環状に連なり、周辺ではキャンプ、山登り、ウオーキングなどが楽しめる。男三瓶山北麓から室の内にかけて、天然記念物の三瓶山自然林が広がる。

国立公園 三瓶山

国立公園 三瓶山

住所
島根県大田市三瓶町
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで35分、定の松下車すぐ
料金
情報なし

道の駅 ロード銀山

世界遺産石見銀山への東の玄関口

癒しの空間や記念撮影スポットなどゆったりしたスペースが多く、車椅子利用者やお年寄りも安心してくつろげる。名物の箱寿司、三瓶そばなど地元ならではのメニューをお得なセットで楽しみたい。

道の駅 ロード銀山

道の駅 ロード銀山

住所
島根県大田市久手町刺鹿1945-1
交通
山陰自動車道出雲ICから県道337号、国道9号を大田方面へ車で25km
料金
箱寿司=450円/さば寿司=980円/あなご寿司=1350円/

三瓶自然館 サヒメル

三瓶山の大自然をまるごと体感

国立公園三瓶山の麓にある自然科学系博物館。島根県の地質、動物、植物、天文展示を中心に家族で遊べるコーナー「こどもはくぶつかん」もある。館内ではプラネタリウムや全天周映画も楽しめる。

三瓶自然館 サヒメル

三瓶自然館 サヒメル

住所
島根県大田市三瓶町多根1121-8
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで57分、三瓶自然館前下車すぐ
料金
三瓶自然館入館料=大人400円、小・中・高校生200円、企画展は別料金/天体観察会入館料=大人300円、小・中・高校生100円/(障がい者半額、介護者1名無料、20名以上の団体は2割引)

三瓶観光リフト

雄大な自然に包まれて空中散歩

標高差255mを約10分かけて行き来する、東の原にあるリフト。リフトでのんびりと揺られながら美しい山の風景を楽しむことができる。リフト頂上に着いて徒歩5分ほどの場所にある展望台から見渡す三瓶山の全景は感動もの。

三瓶観光リフト

住所
島根県大田市三瓶町志学1640-2
交通
JR山陰本線大田市駅から石見交通三瓶温泉方面行きバスで50分、東の原下車、徒歩10分
料金
往復=大人670円、小人460円/片道=大人460円、小人310円/(30名以上の団体は大人570円(往復)、小人410円(往復))

Seasons’ Dining 暖DAN

新鮮魚介のバーベキューが90分間食べ放題

元鮮魚店を営んでいたオーナーが目利きする魚介は鮮度バツグン。おすすめの「浜焼きバイキング」は、新鮮魚介や干物類、肉類もそろっている。

Seasons’ Dining 暖DAN

Seasons’ Dining 暖DAN

住所
島根県大田市波根町中浜1336-1
交通
JR山陰本線波根駅からすぐ
料金
浜焼きバイキング=3240円~(ドリンク代別)/飲み放題=1620円/

おすすめスポットをもっと見る

三瓶山のおすすめの記事

【松江・出雲】おすすめホテルをチェック!

アクセス便利でサービスも充実!おすすめのホテルをエリアごとにご紹介。気になるホテルを見つけたら、早めに予約しましょう。

島根【三瓶山】おすすめ観光スポットをチェック!

島根県のほぼ中央に位置する三瓶山。三瓶小豆原埋没林公園など歴史と大自然を体感できる施設も点在。麓に湧く三瓶温泉で疲れた体を癒すのもおすすめ。

島根【太田・仁摩】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

鳴り砂で知られる琴ヶ浜、世界最大の砂時計がある仁摩サンドミュージアムなどは必見。海の幸を使った珍しい料理が楽しめる店も点在。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください