トップ > 全国 > 中国・四国 > 山陽・瀬戸内 > 湯原温泉・蒜山・津山 > 奥津温泉

奥津温泉

奥津温泉の概要、観光・旅行情報

奥津温泉の魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

奥津温泉の概要、観光・旅行情報

  • スポット:35 件
  • 記事:1 件

奥津渓にある静かないで湯と四季折々の表情が美しい高原

景勝の地・奥津渓にほど近い、緑に囲まれた奥津温泉。江戸時代には津山藩主の湯治場であった歴史を持つ。ひなびた風情のいで湯に魅せられた文人墨客も多く、しばしば作品に登場する。河原に湧く温泉で衣類を踏んで洗濯をする「足踏み洗濯」は古くから伝わる独特の風習で、今も観光用に行われる。恩原高原は鳥取県との県境にひろがる標高約700mの高原。白樺やカラマツが茂り、四季折々の表情が楽しめる。

奥津温泉のおすすめスポット

奥津渓

移り変わる自然美を愛でる

川床の石が水流に削られてできた甌穴をはじめ、奥津渓八景と呼ばれる見どころが続く。新緑や紅葉のころはひときわ美しい景観が広がる。渓流沿いに約800mの遊歩道がある。

奥津渓

奥津渓

住所
岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
交通
JR津山線津山駅から中鉄バス奥津温泉・石越行きで53分、小畑下車、徒歩10分
料金
情報なし

名水岩井

「子宝の水」とも呼ばれ、日本名水百選に選定されている

昔、木地ひきの妻が上方の岩屋に祀られた不動さまに願をかけ、清水を21日間飲み続けて、娘を授かったということから、子宝の水とも呼ばれている。日本名水百選に選定されている。

名水岩井

名水岩井

住所
岡山県苫田郡鏡野町上斎原中津河
交通
中国自動車道院庄ICから国道179・482号を恩原方面へ車で40km
料金
情報なし

般若寺温泉

四季折々の自然が楽しめる中国山地の秘湯

奥津温泉郷の南、奥津峡にひっそりたたずむ温泉。一軒宿「般若寺温泉」には、渓流沿いに貸し切りで利用できる岩風呂や露天風呂があり、入浴しながら自然との一体感が楽しめる。

般若寺温泉

般若寺温泉

住所
岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
交通
JR津山線津山駅から中鉄バス奥津温泉・石越行きで53分、小畑下車、徒歩5分
料金
情報なし

奥津温泉足踏み洗濯

着物姿の「足踏み洗濯」が見られる

奥津温泉に伝わる独特の風習、足踏み洗濯。クマやオオカミに襲われないように、あたりを見張りながら洗濯していたのが始まりという。奥津橋近くの河原で行なわれている。

奥津温泉足踏み洗濯

奥津温泉足踏み洗濯

住所
岡山県苫田郡鏡野町奥津温泉奥津橋近辺
交通
JR津山線津山駅から中鉄バス奥津温泉・石越行きで1時間、奥津温泉下車すぐ
料金
要問合せ

鏡野温泉

素朴な温泉の湯は無色透明で少しぬめりがあり、肌がツルツルに

岡山県北部、鏡野町に湧く。田の中のプレス工場の敷地内に建つ。余分な施設はない素朴な温泉。湯は無色透明で少しぬめりがあり、入浴後は肌がツルツルに。

鏡野温泉

鏡野温泉

住所
岡山県苫田郡鏡野町市場91-1
交通
JR姫新線院庄駅からタクシーで10分
料金
入浴料=大人500円、小人(4歳~小学生)300円/

おすすめスポットをもっと見る

奥津温泉のおすすめの記事

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください