トップ > 全国 > 中国・四国 > 四国 > 高知 > いの

いの

いのの概要、観光・旅行情報

いのの魅力をおすすめのスポットやガイド記事などでご紹介します。

  • スポット:38 件
  • 記事:7 件

土佐和紙発祥の地で手漉き体験にチャレンジし、渓谷で森林浴を

土佐和紙発祥の地として知られるいの町。「いの町紙の博物館」は土佐和紙の歴史や魅力を伝える施設。和紙作りの原料や用具、工程などを紹介するほか、手漉き作業の実演見学、手漉き体験ができる。「土佐和紙工芸村くらうど」は仁淀川沿いの観光拠点。手漉きや機織り体験ができるほか、カヌースクールも行っている。山間部の本川地区には、瓶ヶ森や西黒森の山々に囲まれた白猪谷渓谷がある。ここの水は吉野川の源流で、その美しさに驚かされる。

いののおすすめスポット

にこ淵

美しく神秘的な青い滝壺

滝壺まではロープやハシゴを使って進む、隠れた名所。仁淀川支流の源流に近く、澄み切った清流が広がり、太陽の位置で緑や青に変化する。

にこ淵

住所
高知県吾川郡いの町清水上分
交通
高知自動車道伊野ICから国道33・194号、一般道を清水上分方面へ車で41km
料金
情報なし

名越屋橋

名越屋橋

住所
高知県高岡郡日高村名越屋~いの町勝賀瀬

高知アイス売店

仁淀川を眺める絶景リバービューカフェ

ユズ、トマトなど高知の特産品を使ったアイスクリームの工場直営店で、全20種類以上のアイスを販売。仁淀川を望む店内でイートインもOK。

高知アイス売店

高知アイス売店

住所
高知県吾川郡いの町柳瀬上分807-1
交通
JR土讃線伊野駅から県交北部交通柳瀬方面行きバスで30分、和田下車すぐ
料金
土佐ジローのタマゴを使った濃厚なソフトクリーム=350円/パンケーキdeソフト=700円/あんこdeソフト=600円/フレンチトーストA=750円/カップアイス=160円~/

土佐和紙 ペーパー・ラボ

土佐和紙の産地ショップ

土佐典具帖紙や落水紙などの和紙、便箋、封筒、小物などの和紙製品がそろう。製紙会社からでてくる損紙や倉庫に何十年も眠っていた手漉き、機械漉きの紙を取り扱っている。

土佐和紙 ペーパー・ラボ

土佐和紙 ペーパー・ラボ

住所
高知県吾川郡いの町4010
交通
JR土讃線伊野駅から徒歩7分
料金
落水紙=540円(10枚入り)/不織布(1m)=100円/A4=250円(50枚入り)/和紙セット=250円(25枚、50枚、90枚各種)/典具帖紙=540円(10枚入り)/紙の束(1kg)=150円/

波川公園

清流で遊んで大はしゃぎ

仁淀川には流れが穏やかで広い河原がある川遊びのポイントが数多く点在している。なかでも波川公園は高知市街から近く、トイレや売店などを備えたおすすめスポット。

波川公園

波川公園

住所
高知県吾川郡いの町波川
交通
JR土讃線波川駅から徒歩10分
料金
情報なし

おすすめスポットをもっと見る

いののおすすめの記事

高知グルメをまとめてチェック! カツオのタタキなどご当地グルメを紹介!

旅の楽しみのひとつはなんといってもグルメ。山海に恵まれた高知には、カツオのタタキをはじめとした海の幸、四万十の川の幸、秀逸なブランド肉、お手軽に味わえるご当地グルメなど、おいしいものがたくさん!高知に...

【高知グルメ】ブランド肉!濃厚ミートに舌鼓!

漁業のイメージがある高知だが、畜産業も盛ん。南国の大地でのびのび育った高知ブランドの牛、豚、鶏は、プロの料理人が太鼓判を押す力強い味わい。がっつり食べてパワーチャージを。

【高知】人気おすすめ宿をチェック!

高知県には、スタイリッシュなホテルから、雄大な自然に抱かれた温泉宿やオーベルジュまで多彩にそろう。旅の目的に合わせてセレクトしよう。※宿泊料金表記について「2食付」は2名で1室を利用した場合の1名分の...

【高知・いの】で人気!おすすめの観光・ショッピングスポット

土佐和紙発祥の地として知られるいの町。長い歴史をもつ土佐和紙の魅力にふれてみよう。パラグライダー基地など、周辺にはアウトドアスポットもある。

もっと記事を見る

条件検索

エリア・ジャンルを指定してください