「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  関西のおすすめ花火大会

関西のおすすめ花火大会

天神祭奉納花火(大阪府)

天神祭奉納花火(大阪府)

歴史と伝統を誇る「天神祭」

日本三大祭りの一つ「天神祭」のフィナーレを飾る花火。最大10文字を夜空に掲げる「文字仕掛花火」や迫力の「連発スターマイン」など、どれをとっても見ごたえ十分。夜空を彩る花火が水面に映り、その美しさは必見だ。「天神祭」のメインイベントは、100隻もの船が行き交う「船渡御」。川面と夜空を花火が華麗に彩り、祭りの雰囲気をさらに盛り上げる。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年7月25日
■時間
19:30~20:50
■荒天の場合
小雨決行、荒天時は中止

打ち上げ数

約5000発

昨年の人出

130万人

有料席

なし

》このスポットの詳細を見る

 

第70回猪名川花火大会(兵庫県)

第70回猪名川花火大会(兵庫県)

猪名川河川敷で盛大に行われる花火大会

兵庫県川西市と大阪府池田市の猪名川河川敷で行われる「猪名川花火大会」は、1948(昭和23)年から続く伝統ある花火大会。毎年、両岸合わせて10万人を超える人が訪れ、美しい花火を楽しむ。色とりどりのスターマインが華やかに打上げられる様は圧巻で、見ごたえ十分だ。兵庫と大阪にまたがる夏の夜空を鮮やかに染め上げる迫力の花火を堪能しよう。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月18日
■時間
19:20~20:20
■荒天の場合
小雨決行、荒天時は中止

打ち上げ数

約4000発

昨年の人出

約11万6000人

有料席

なし

》このスポットの詳細を見る

 

第48回みなとこうべ海上花火大会(兵庫県)

第48回みなとこうべ海上花火大会(兵庫県)

神戸港の夜景を彩る夏の風物詩

神戸の夜景を彩る恒例の花火大会。神戸の人気スポット、メリケンパーク沖から打上げられる。観覧場所はメリケンパーク、中突堤、ハーバーランド、ポートアイランドなどがオススメだ。新港突堤には花火サポーター向け観覧席を設置。目の前が打上げ場所という絶好のロケーションでイスに座って花火観賞ができる。潮の香り漂う中、仕掛花火やスターマインなど、約1万5000発の花火が次々と打上がるのを眺めれば、夏を満喫できること間違いなし。港周辺の美しい夜景と花火のコントラストを楽しもう。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月4日
■時間
19:30~20:30(予定)
■荒天の場合
荒天(悪天候)の場合は中止

打ち上げ数

約1万5000発

昨年の人出

約33万人

有料席

あり
●花火サポーター向け観覧席(イス・自由席)1席当日券3600円・前売券3100円

》このスポットの詳細を見る

 

白浜花火大会(和歌山県)

白浜花火大会(和歌山県)

水中スターマインと打上げ花火、約1kmのナイアガラに感動

白浜町最大のイベントで、南紀を代表する花火大会。白良浜沖300mで繰り広げられる花火は、早打ち、スターマイン、水中スターマイン、仕掛花火など、趣向を凝らしたものばかりで見ごたえ十分。湾内の水中で炸裂する水中スターマインは圧巻で、打上げ花火とともにたくさんの観客を魅了する。また、ナイアガラの滝は約1kmにわたって降り注ぎ、湾全体をまばゆい光で照らし出す。鮮やかに輝くその光景は必見だ。

開催日・時間

■開催日
2018年8月10日
■時間
20:00~21:00
■荒天の場合
順延(順延日は要問合せ)

打ち上げ数

約3400発(昨年)

昨年の人出

15万人

有料席

未定

》このスポットの詳細を見る

 

※掲載の内容は2018年4月中旬から6月下旬にかけて調査・取材をおこなった情報です。
変更される場合がありますので、おでかけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×