「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

 >  >  北海道・東北のおすすめ花火大会

北海道・東北のおすすめ花火大会

第49回仙台七夕花火祭(宮城県)

第49回仙台七夕花火祭(宮城県)

仙台の夜空を彩る夏の風物詩

「仙台七夕まつり」の前夜祭として開催される「仙台七夕花火祭」も今年で49回目を迎える。今年のテーマは「彩り~笑顔溢れる仙台(まち)へ~」。仙台七夕花火祭の特徴は、何といっても都市の中心部でありながら大規模な花火大会が行われるところ。市内を流れる広瀬川近くから打上げられるスターマインを360度全方位から観賞可能だ。今年も立町歩道橋上でのカウントダウンや西公園でのイベントを予定している。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月5日(仙台七夕まつりは8月6日~8日)
■時間
19:00~20:30
■荒天の場合雨天決行、荒天時は中止

打ち上げ数

1万6000発

昨年の人出

約50万人

有料席

あり
・有料席 マス席(4名)15000円
・テーブル席(4名)25000円
・テーブル席(2名)12500円
・イス席(1名)3000円

》このスポットの詳細を見る

 

第95回石巻川開き祭り花火大会(宮城県)

第95回石巻川開き祭り花火大会(宮城県)

北上川の上空を彩る約6000発の花火

「石巻川開き祭り」の歴史は古く、伊達政宗により港が石巻に開かれたことに由来する。7月31日には北上川を開削した川村孫兵衛重吉翁への報恩感謝と水難者に対する慰霊、東日本大震災で亡くなった方の供養祭を夕方から行い、同時に北上川で流燈を行う。8月1日には、市内でお祭り広場や各種パレードが行われ、夜は石巻市中瀬で花火を打上げる。打上げ総数は約6000発で、スターマイン等が北上川の空を鮮やかに染め、幻想的な空間をつくり出す。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月1日(石巻川開き祭りは7月31日・8月1日)
■時間
19:30~21:00
■荒天の場合
翌日に順延

打ち上げ数

約6000発

昨年の人出

10万2000人(祭り全体では19万5000人)

有料席

なし

》このスポットの詳細を見る

 

第92回全国花火競技大会「大曲の花火」(秋田県)

第92回全国花火競技大会「大曲の花火」(秋田県)
写真提供:秋田県大仙市

「花火の街」大曲が誇る日本一の芸術花火

1910(明治43)年に始まり、途中一時中断はあったものの、今回で92回目の開催となる「大曲の花火」。ここで行われる「全国花火競技大会」は、いわば花火師日本一決定戦。内閣総理大臣賞や経済産業大臣賞、文部科学大臣賞、中小企業庁長官賞、観光庁長官賞など数々の賞が授与されることから、全国の花火師たちの目標となっている。一流の花火師が熱く燃える花火芸術の最高峰をこの目で確かめてみたい。なかでも、注目の大会提供花火「ワイドスターマイン」は、1年をかけて製作するという力作だ。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月25日
■時間
17:30~18:15(昼の部)
18:50~21:30(夜の部)
■荒天の場合
雨天決行、強風・大雨の場合は順延(順延日は協議後決定)

打ち上げ数

約1万8000発

昨年の人出

約74万人

有料席

あり
・有料桟敷席A席(6名用)23000円
・C席(5名用)15000円
・イス席(1名)3000円
※先着順販売

》このスポットの詳細を見る

 

第28回赤川花火大会「誇り ~こころゆさぶる感動花火~」(山形県)

第28回赤川花火大会「誇り ~こころゆさぶる感動花火~」(山形県)
花火.Collection

全国トップクラスの花火師たちが魅せる技の競演

この花火大会は、全国トップクラスの花火師が競い合う「全国デザイン花火競技会」でもある。「日本の花火100選」でベスト10入りし、全国の花火大会の中でも屈指と評価され、毎年全国各地から多くのファンが訪れる。オープニングは、観客とともに始める迫力のカウントダウン。その後、全国各地で活躍中の選ばれた花火師たちが技を競い合う。最大で打上げ幅700mにもなり圧巻だ。赤川河畔をフルに活用した他に類を見ないオリジナル競技会で、マス席からは真上に見上げてしまうほど臨場感たっぷり。なかでも感動のエンディングは必見!

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月18日
■時間
19:15~21:00(オープニングは18:45~)(予定)
■荒天の場合
小雨決行、荒天時中止(順延なし)

打ち上げ数

約1万2000発

昨年の人出

約33万人

有料席

あり
●特別観覧席SA席(6名・マス席)23000円、SB席(6名・レジャーシート席)15000円、SC(スーパーカップル)席(2名・テーブル付イス席)15000円
●A席(6名・マス席)17000円、B席(6名・レジャーシート席)12000円、C(カップル)席(2名・イス席)10000円、F席(4名・レジャーシート席)6000円
●P4席(4名・パイプイス席)11000円、P2席(2名・パイプイス席)7000円、P1席(1名・パイプイス席)3500円

》このスポットの詳細を見る

 

酒田花火ショー2018(山形県)

酒田花火ショー2018(山形県)

最上川河川敷を最大限に利用した花火のエンターテイメント!

85年を超える歴史があり、酒田市内外の人々から愛され続ける人気の花火大会。打上げ総数1万2000発以上。100発を超える尺玉の打上げをはじめ、水上スターマインと空中スターマインの同時打上げ、展開幅約2kmの超ワイドスターマインなど、広々とした最上川を舞台にダイナミックな花火が目白押し。グランドフィナーレとなる大空中ナイアガラが夜空を白銀に染め上げる。花火と音楽がシンクロした匠の技の競演もあり、最後まで目が離せない。

花火INFO

開催日・時間

■開催日
2018年8月4日
■時間
19:30~21:00
■荒天の場合
翌日に順延、翌日も荒天の場合の順延日未定

打ち上げ数

1万2000発以上

昨年の人出

約21万8000人

有料席

あり
・マス席(4名まで・シート付き)8000円
・ペアシート席(2名・シート付き)5000円
・ペアイス席(1名掛イス×2・テーブル付き)5000円

》このスポットの詳細を見る

 

筆者:まっぷるトラベルガイド編集部

まっぷるトラベルガイド編集部は、旅やおでかけが大好きな人間が集まっています。

皆様に旅やおでかけの楽しさ、その土地ならではの魅力をお伝えすることを目標に、スタッフ自らの体験や、旅のプロ・専門家への取材をもとにしたおすすめスポットや旅行プラン、旅行の予備知識など信頼できる情報を発信してまいります!

エリア

 >  > 
×