コツまでわかる国内観光旅行情報サイト|マップルトラベルガイドコツまでわかる国内観光旅行情報サイト

×

 >  >  中国・四国の桜の名所・お花見スポット おすすめ5選 【2018年版】

中国・四国の桜の名所・お花見スポット おすすめ5選 【2018年版】

by mapple_travel_guide

更新日:2018年3月30日

中国・四国でおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。

 岡山後楽園(岡山県)
 錦帯橋・吉香公園(山口県)
 千光寺公園(広島県)
 松江城山公園(島根県)
 丸亀城(亀山公園 香川県)
 

岡山後楽園(岡山県)

江戸時代を代表する大名庭園で春を満喫

日本三名園の一つである岡山後楽園では、園内外の各所にソメイヨシノを中心とした約280本の桜が植えられており、桜の林や桜のトンネルなど、さまざまな風景が楽しめる。また、ヤエベニシダレも人気だ。園内には有料で借りられる茶屋などもあり、庭園を眺めながらのお花見も格別だ。

住所岡山県岡山市北区後楽園1-5
料金入園料大人400円・小中学生140円・シニア(65歳以上)140円
営業時間・開催時間7:30~18:00(3月19日までは8:00~17:00)
休業日無休
見ごろ2018年3月下旬~2018年4月上旬
桜の本数約280本(ソメイヨシノ、ヤエベニシダレほか)※園内外の合計
前年の動員実績約7万4000人
問い合わせ先http://www.okayama-korakuen.jp/
(岡山後楽園)

 

周辺エリアの観光・旅行情報を見る

 

錦帯橋・吉香公園(山口県)

ビューポイントとして名高い、錦帯橋を彩る桜

桜は岩国市の市木で、特に吉川氏居館跡を公園にした吉香公園と錦帯橋一帯は桜の名所。3月下旬から4月上旬には錦帯橋畔に美しく咲き乱れ、五連の名橋錦帯橋を一段と美しく彩る。

住所山口県岩国市横山
料金
営業時間・開催時間
休業日
見ごろ2018年3月下旬~2018年4月上旬
桜の本数約3000本(ソメイヨシノ)
前年の動員実績約40万人
問い合わせ先http://kankou.iwakuni-city.net/
(岩国 旅の架け橋)

 

周辺エリアの観光・旅行情報を見る

 

千光寺公園(広島県)

山頂から眼下に広がる瀬戸内の景色と桜のじゅうたん

千光寺山の山頂から中腹に広がる公園で、「さくら名所100選」や「恋人の聖地」として認定されている。春には桜が山一面を染める。園内の「文学のこみち」も散策することができ、展望台からは瀬戸内の多島美が堪能できる。

住所広島県尾道市東土堂町・西土堂町
料金
営業時間・開催時間
休業日
見ごろ2018年3月下旬~2018年4月中旬
桜の本数約1500本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ、カンザクラなど約20種類)
前年の動員実績約10万人
問い合わせ先http://www.ononavi.jp/index.html
(おのなび)

 

周辺エリアの観光・旅行情報を見る

 

松江城山公園(島根県)

城下町松江のシンボルを華やかに彩る桜

1611(慶長16)年に築かれ、2015(平成27)年7月に国宝に指定された松江城。その一帯は城山公園として整備され、桜の名所として有名。桜の時期には「お城まつり」が開催され、多くの観光客でにぎわう。また、ツバキやツツジ、サツキの花も美しい。

住所島根県松江市殿町1-5
料金
営業時間・開催時間
休業日
見ごろ2018年3月下旬~2018年4月上旬
桜の本数約190本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シダレザクラ、ヤマザクラ)
前年の動員実績約25万人
問い合わせ先http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/index.html
(国宝 松江城)

 

周辺エリアの観光・旅行情報を見る

 

丸亀城(亀山公園 香川県)

天守からの眺めも格別

丸亀城のある亀山公園は緑にあふれ、休日にはのんびり散策する家族連れが多い。毎年4月上旬にはソメイヨシノを中心に約700本の桜が開花し、たとえようもなく美しい。開花の時期には「丸亀城桜まつり」も開催される。

住所香川県丸亀市一番丁
料金
営業時間・開催時間
休業日
見ごろ2018年4月上旬
桜の本数約700本(ソメイヨシノほか)
前年の動員実績約15万人
問い合わせ先http://www.marugame-castle.jp/
(丸亀城)

 

周辺エリアの観光・旅行情報を見る

 

本記事に掲載の情報は、2017年12 月上旬から2018年1 月上旬にかけて調査・取材をおこなったものです。おでかけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

筆者:mapple_travel_guide

エリア

 >  > 

×
×