トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 秋田県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載

秋田県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載

2022年の秋田県のおすすめの初詣スポットをご紹介します。参拝時間やアクセス、例年の人出などから、お好みの初詣スポットを探すことができます。写真や駐車場などその他情報も盛りだくさん。

秋田県

秋田県護國神社

流造りの壮麗な社殿が美しい秋田県の名社

明治2(1869)年に創建され、国家と地域の繁栄、平和を守る護國大神(くにまもりのおおかみ)と、生命を司る生成化育の神伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)、伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)を祀る。国指定史跡「秋田城跡」に鎮座し、壮麗な社殿と境内の規模は県内随一を誇る。その美しい佇まいは凛として、いつの時代も変わることがない。元日早朝、年の初めの祭りである歳旦祭が奉仕される。

所在地
秋田県秋田市寺内大畑5-3
例年の人出
約4万5000人
行事
2022年1月1日 歳旦祭
秋田県

太平山三吉神社

「みよしさん」の総本宮は、勝利成功・事業繁栄の守護神

全国各地の三吉神社・太平山講の総本宮。霊峰太平山頂上に奥宮(夏季のみ)、秋田市広面に里宮がある。「みよしさん」「さんきちさん」の愛称で親しまれ、力の神・勝負の神を祀る神社として全国より崇敬を集めている。約1300年前の創建と伝えられ、坂上田村麻呂が勝利を願ってお堂を建てるなど、勝利成功・事業繁栄の守護神として知られている。1月17日に行われる三吉梵天祭は、力の神にあやかろうと、若い衆が激しくもみ合いながら色鮮やかな布で飾った梵天を奉納する祭り。秋田の冬の風物詩として知られる名物行事だ。

所在地
秋田県秋田市広面赤沼3-2
例年の人出
約10万人
行事
2022年1月1日 0:00 歳旦祭、2022年1月17日 三吉梵天祭