おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 福島県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

福島県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】

2019年の福島県のおすすめの桜の名所・お花見スポットをご紹介します。現地の写真や例年の見頃、桜の品種や本数、アクセス、駐車場情報、イベントやライトアップ(夜桜)など情報盛りだくさん。

福島県

信夫山公園

福島市の中心部にあり、市民が憩うお花見の名所

福島市のシンボルにもなっている信夫山は、春はお花見の名所として知られ大勢の人でにぎわう。信夫山全体で約2000本、信夫山公園内で約300本ある桜は4月中旬が一番の見頃。山頂からは福島市内を一望できる。中世には山岳信仰の対象とされていただけに、霊場の遺跡も多い。

所在地
福島県信夫山
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約300本(ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、サトザクラほか)、信夫山全体で約2000本
福島県

花見山公園

里山に美しい花々の風景が広がる

花見山は花木生産農家の集まる地区で、中でも花見山公園は日本を代表する写真家・故秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり」と絶賛し、毎年訪れていた花の名所。ロウバイ、ウメ、数種類のサクラ、ハナモモ、アヤメ、サザンカ等、美しい花が咲き誇る。中でも4月上旬から咲くトウカイザクラは特にすばらしい。

所在地
福島県渡利
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
不明(トウカイザクラ、ヒガンザクラ、ソメイヨシノほか)
福島県

鶴ヶ城公園

城を背景に桜が咲き誇る

白虎隊の悲話で知られる、鶴ヶ城の跡。ソメイヨシノのほか、ヤエザクラ、シダレザクラなどが、次々に美しい花を咲かせる。赤い瓦の天守閣と、見事に咲き誇った桜の調和がすばらしい。

所在地
福島県追手町1-1
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、コヒガンザクラ、シダレザクラほか)
福島県

石部桜

田んぼの中でのびのびと枝を広げる

樹齢約650年といわれるエドヒガンザクラで、中世会津の領主葦名氏の重臣、石部治部大輔(いしべじぶだゆう)の庭にあったと伝えられている。10本の幹からなり、枝張は最も広いところで約20mもあり、田んぼに囲まれているのでひときわ目立つ。NHKの大河ドラマ『八重の桜』のオープニングに登場したことでも有名。

所在地
福島県一箕町八幡石部
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
1本(エドヒガン)
福島県

開成山公園

桜のアーチの中をのんびりお散歩

敷地面積約30ha、五十鈴湖を中心とした水と緑に囲まれた開成山公園は、郡山一広い公園で、県内でも有数の桜の名所。日本最古級のソメイヨシノをはじめ、約1300本もの桜が空を覆うように咲き誇る様は圧巻だ。桜の開花期間中は隣接する開成山大神宮に露店が立ち並ぶ。

所在地
福島県開成1-5
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1300本(ソメイヨシノ、ヤマザクラ、カンザンほか)
福島県

笹原川千本桜

水辺を桜が彩る郡山の名所

郡山市と須賀川市の境を流れる笹原川の明神橋を中心に上下約2kmにわたって桜並木が続く。水車小屋やベンチなどもあり、お花見スポットを演出している。夜はライトアップされ、昼間と違った趣も楽しめる。

所在地
福島県三穂田町下守屋地区笹原川河岸
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ)
福島県

南湖公園

水と緑に恵まれた歴史ある公園

南湖公園は、白河藩主松平定信(楽翁公)により、1801(享和元)年に築造された日本最古といわれる公園。園内には日本庭園「翠楽苑」や茶室「共楽亭」がたたずむ。約800本の桜が咲き誇るお花見の名所として知られ、なかでも南湖神社境内の樹齢約200年の楽翁桜の美しさがひときわ目をひく。

所在地
福島県南湖
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約800本(ヨシノザクラほか)
福島県

日中線記念自転車歩行者道

約3kmの遊歩道を覆う、華麗なシダレザクラのトンネル

1984(昭和59)年に廃止された旧国鉄日中線の跡地を利用した遊歩道(サイクリングロード)。喜多方駅前から松山町村松までの約3kmにわたりシダレザクラが連なり、見事な桜並木となっている。遊歩道の途中に当時運行していたSLの展示があり、シダレザクラが華やさを添える。

所在地
福島県押切東・松山町村松
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約1000本(シダレザクラ)
福島県

霞ヶ城公園

四季折々に美しい花が咲く城跡公園

満開の桜が山を覆い、まるで霞に包まれたように見えることから「霞ヶ城」と呼ばれるようになったともいわれている。「さくら名所100選」に選定された名所で、夜になると公園内の桜がライトアップされ幻想的だ。城跡の公園は桜以外にも四季折々の花が美しく、見どころたっぷり。江戸時代の茶室、遊歩道、広場などもあり、子どもから大人まで楽しめる。

所在地
福島県郭内3-232
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約2500本(ソメイヨシノほか)
福島県

永泉寺の桜

地面近くまで垂れ下がる枝が滝を思わせる

永泉寺の境内にある、樹齢およそ400年というベニシダレザクラ。県の名桜「三春滝桜」と姉妹樹といわれ、福島県の天然記念物。満開時には頭上から降るような美しい桜を目当てに、たくさんの観光客が訪れる。

所在地
福島県大越町栗出長根93-1
例年の見頃
2019年4月下旬
桜の品種・本数
1本(ベニシダレザクラ)
福島県

やながわ希望の森公園

四季折々の自然を家族で楽しめる

春の桜をはじめ、水芭蕉、ツツジなど数種類の花が咲き、秋は紅葉が楽しめる自然豊かな公園。さくらの森には約2haの山に6種類約2000本もの桜が、松前通りには姉妹都市の北海道松前町から贈られたというヤエザクラが植裁されている。園内にはフィールドアスレチックやジャンボすべり台のある「冒険の森」やキャンプ場があり、蒸気機関車「さくら1号」が田園地帯を走るため、家族連れに人気だ。

所在地
福島県梁川町内山1-1
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月下旬
桜の品種・本数
約2000本(ソメイヨシノなど6種)
福島県

三春滝桜

滝のように枝を垂らす鮮やかなベニシダレザクラ

樹齢1000年を超えるといわれるベニシダレザクラ。枝の広がりは東西25m、南北20mあり、日本三大桜の一つで、国の天然記念物。周辺は遊歩道が整備されているので、美しい桜を見ながら散策が楽しめる。

所在地
福島県滝桜久保地内
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
1本(ベニシダレザクラ)
福島県

夏井千本桜

鯉のぼりと桜が春を演出

1975(昭和50)年、夏井地区と南田原井地区の住民が夏井川の両岸5kmにわたり、ソメイヨシノの苗木1000本を植樹したのが始まり。今では見事な桜並木となっている。開花時期には鯉のぼりが空を泳ぎ、桜の美しさに色を添えている。また、ライトアップも行われ、日中とは違う千本桜を楽しむことができる。

所在地
福島県夏井・南田原井
例年の見頃
2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ)
×