おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > さくら名所100選 > 白石川堤一目千本桜

白石川堤一目千本桜
(シロイシガワヅツミヒトメセンボンザクラ)

その名の通り、千本以上の桜を一望する圧巻の眺め

大河原町から柴田町にかけての白石川堤を彩る桜のトンネルで、ソメイヨシノをはじめ約1200本の桜並木が8kmにわたって続く眺めは圧巻。残雪の蔵王連峰が背後に広がる景観も見事。桜の開花時期にあわせて「おおがわら桜まつり」が開催される。

所在地
宮城県金ケ瀬~柴田町船岡土手内
例年の見頃
2019年4月上旬~2019年4月中旬
桜の品種・本数
約1200本(ソメイヨシノ、ヤエザクラ、シロヤマザクラほか)
イベント
2019年4月上旬~中旬 おおがわら桜まつり(お花見屋形船の運航ほか)、
ライトアップ
ライトアップは18:00~22:00(おおがわら桜まつり期間中)
例年の人出
約23万人
トイレ数
8ヶ所
アクセス(公共交通機関)
JR東北本線大河原駅から徒歩3分(おおがわら桜まつり会場)
アクセス(自動車)
東北自動車道白石ICから国道4号を大河原町方面へ車で8km
駐車場
300台
ワンポイント情報
火気厳禁、ゴミの分別に協力を(おおがわら桜まつり会場以外はゴミは持ち帰り)、まつり期間中は公共交通機関を利用

大きな地図で場所を見る

×