おでかけ情報満載!「マップル」の観光旅行メディア|マップルトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

トップ > ここがおすすめ!桜の名所・お花見スポット特集【2019年版】 > 宮城県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2019年版】 > 国営みちのく杜の湖畔公園(みちのく公園)

国営みちのく杜の湖畔公園(みちのく公園)
(コクエイミチノクモリノコハンコウエンミチノクコウエン)

色とりどりの花が咲く湖畔の公園

釜房湖畔に整備された、東北唯一の国営公園。南地区の「彩のひろば」には約7000平方メートル、約10万株の大花壇があり、噴水や水路などが美しくレイアウトされている。春はソメイヨシノやヤエザクラとともに、チューリップやパンジー、シバザクラが色鮮やかに咲き誇る。

所在地
宮城県小野二本松53-9
例年の見頃
2019年4月中旬~2019年5月上旬
桜の品種・本数
約1000本(ソメイヨシノ、ヤエザクラほか)
イベント
2019年4月上旬~5月上旬 花のフェスティバル2019、
例年の人出
約18万人
トイレ数
18ヶ所
営業時間
9:30~17:00
休業日
期間中無休
料金
入園料大人450円・中学生以下無料・シルバー(65歳以上)210円
アクセス(公共交通機関)
JR仙台駅からタケヤ交通バス(秋保・川崎 仙台西部ライナー)かわさきまち行きで1時間17分、みちのく公園下車すぐ
アクセス(自動車)
山形自動車道宮城川崎ICから国道286号を釜房湖方面へ車で5km
駐車場
1400台(1回310円)
ワンポイント情報
持込禁止のものあり、ペットの入園可能(ただし入園時に申し出が必要)、バーベキューなどは「いも煮会ひろば」で可(ただし入園時に申し出が必要)

大きな地図で場所を見る

×