トップ > 全国のおすすめ花火大会【2021年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 東京都のおすすめの花火大会【2021年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 【2021年開催未定】映画のまち調布花火2019 (第37回調布花火)

エイガノマチチョウフハナビニセンジュウキュウダイサンジュウナナカイチョウフハナビ

【2021年開催未定】映画のまち調布花火2019 (第37回調布花火)

映画音楽と花火のコラボレーションに注目

今年で37回目を迎える、多摩川河川敷を舞台にした関東屈指の花火大会。最大8号の大玉を中心とした大スターマインなどバラエティ豊かな花火を打上げる。中でも、調布が元祖といわれる「ハナビリュージョン」はコンピュータ制御により音楽と花火が完全にシンクロし、映画音楽を基調にしたプログラムが繰り広げられる。ゆっくりと花火を観賞するなら臨場感抜群の有料席をおさえておこう。くつろぎながら、より迫力ある花火が見られるのでおすすめだ。

開催地
東京都調布市多摩川河川敷ほか 布田会場、京王多摩川会場
打ち上げ数
約1万発(予定)
開催時間
開会式18:00~、打上げ18:30~19:30(予定)
期間中の人出
約30万人
有料席
あり
トイレ数
仮設トイレあり
荒天時の対応
中止(順延日なし、実施の可否は当日10:00までに決定)
交通規制情報
あり(詳細は開催直前の公式ホームページに掲載予定)
アクセス(公共交通機関)
京王線調布駅から徒歩25分、京王線布田駅から徒歩20分(布田会場)、京王相模原線京王多摩川駅から徒歩10分(京王多摩川会場)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。