おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

トップ > 全国のおすすめ花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 北陸のおすすめの花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 第70回とうろう流しと大花火大会

第70回とうろう流しと大花火大会
(ダイナナジュッカイトウロウナガシトダイハナビタイカイ)

幻想的なとうろうが海上を、花火が夜空を美しく彩る

クロマツ、アカマツの老木が見事な枝ぶりを見せる名勝「気比の松原」。三保の松原・虹の松原と並ぶ「日本三大松原」の一つで、奈良時代に一夜にしてできたという伝説があり、「一夜の松原」とも呼ばれている。その美しい海岸線は、1928(昭和3)年に国の名勝に指定。若狭湾国定公園、越前加賀海岸国定公園に含まれている。この地の恒例行事が1950(昭和25)年に始まった「とうろう流しと大花火大会」。僧侶の読経のなか、赤・青・黄の3色のとうろう約6000個が松原海岸に流され、水上花火やスターマインなどの花火が夜空にきらめく。

開催地
福井県松島町 気比の松原
打ち上げ数
1万3000発
開催日
2019年8月16日
開催時間
19:30~20:30(とうろう流しは18:30~)
期間中の人出
18万5000人
有料席
あり
トイレ数
6ヶ所(ほかに仮設3ヶ所あり)
荒天時の対応
小雨決行、荒天時は中止
交通規制情報
あり(詳細は要問合せ。公共交通機関の利用が望ましい)
アクセス(公共交通機関)
JR北陸本線敦賀駅から無料シャトルバス川崎岸壁行きで10分、終点下車、徒歩15分
アクセス(自動車)
北陸自動車道敦賀ICから国道27号を経由し、県道33号を松原海水浴場方面へ車で6km
駐車場
(臨時駐車場から会場までは無料シャトルバス運行※要問合せ)

大きな地図で場所を見る

×