「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

トップ > 全国のおすすめ花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 大阪府のおすすめの花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 第31回なにわ淀川花火大会

第31回なにわ淀川花火大会
(ダイサンジュウイッカイナニワヨドガワハナビタイカイ)

淀川に映える大迫力の連発スターマイン

ボランティアスタッフ2000人の協力により開催される花火大会。第1回の3000発から始めて回を重ねるごとにパワーアップし、現在では大阪の花火大会の中でトップクラスの打上げ規模にまで成長。1時間に大玉が惜しげもなく連発される。目玉は6ヶ所から左右に広く、一斉に打上げる水中花火。八重芯変化菊5連発の打上げのほか、五重芯変化菊を大阪で初披露する。協賛観覧席では頭上ではじける大玉の迫力が体感できるのが魅力。さらに水中スターマインが視界いっぱいに広がる異空間が楽しめる。

開催地
大阪府新北野 淀川河川敷 新御堂筋淀川鉄橋~国道2号
打ち上げ数
非公表
開催日
2019年8月10日(予定)
開催時間
19:40~20:40(開場は17:00※一部16:00、18:45を過ぎると安全確保のため河川敷内に入場できない場合あり。早めの入場を)
期間中の人出
約60万人
有料席
あり
トイレ数
仮設あり(ただし会場到着前に駅などでの利用が望ましい)
荒天時の対応
雨天決行、荒天時は中止
交通規制情報
あり(18:00~23:00頃、会場周辺。一部13:00~、17:00~の規制あり)
アクセス(公共交通機関)
JR東海道本線塚本駅・阪急神戸線十三駅から徒歩15分(十三会場側)、阪急線梅田駅・JR大阪駅・地下鉄梅田駅から徒歩25分(梅田会場側)

大きな地図で場所を見る

×