「まっぷる」の観光旅行メディア|まっぷるトラベルガイド国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

×

トップ > 全国のおすすめ花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 九州のおすすめの花火大会【2019年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 第32回やつしろ全国花火競技大会

第32回やつしろ全国花火競技大会
(ダイサンジュウニカイヤツシロゼンコクハナビキョウギタイカイ)

熊本の秋の夜空を彩る風物詩

球磨川の河川敷で行われるこの大会は、西日本で唯一の全国花火競技大会。北は秋田県から南は鹿児島県までの30の有名花火師がその腕を競う。5号玉、10号玉、スターマインの3部門の競技花火のほか、ミュージック花火なども予定。ラストは「花火師との光の交流」で締めくくる。ハイレベルな花火の競演は「八代の花火」として有名で、九州以外からも注目を集めている。

開催地
熊本県渡町 球磨川河川緑地 新萩原橋上流
打ち上げ数
約1万4000発
開催日
2019年10月19日
開催時間
18:00~20:15
期間中の人出
約30万人
有料席
あり
トイレ数
仮設あり
荒天時の対応
小雨決行、荒天時は11月9日に順延(予定)、順延日も荒天の場合は中止
交通規制情報
あり(16:00~、国道3号の一部)(予定)
アクセス(公共交通機関)
JR鹿児島本線八代駅から徒歩10分
アクセス(自動車)
九州自動車道八代ICから国道3号を経由し、八代港線を八代港方面へ車で10km(臨時駐車場から会場まではシャトルバスあり)
駐車場
(シャトルバス500円※会場内には駐車場がないため、公共交通機関の利用が望ましい)

大きな地図で場所を見る

×