トップ > 桜の名所・お花見スポット特集【2020年版】 > 北海道のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2020年版】 > 静内二十間道路桜並木

シズナイニジュッケンドウロサクラナミキ

静内二十間道路桜並木

競走馬のふるさとで直線約7kmの桜並木を歩く

幅が二十間(約36m)というところからその名が付いた桜並木。その長さは直線で約7kmにも及び、「日本の道百選」「さくら名所100選」「北海道遺産」にも選定されている。どこまでも続く満開の桜並木は一見の価値あり。

新ひだか観光協会提供

新ひだか観光協会提供

所在地
北海道日高郡新ひだか町静内田原~静内御園
例年の見頃
2020年5月上旬~2020年5月中旬
桜の品種・本数
約2200本(エゾヤマザクラ、カスミザクラ、ミヤマザクラほか)
例年の人出
約10万人
トイレ数
1ヶ所
アクセス(自動車)
日高自動車道日高厚賀ICから国道235号を経由し、道道71号を新ひだか町方面へ車で26km
駐車場
(しずない桜まつり期間中は臨時駐車場300台設置予定)
ワンポイント情報
宴会禁止区間あり、草地内立入禁止、ペット禁止、ゴミは持ち帰り

大きな地図で場所を見る
×