トップ > 桜の名所・お花見スポット特集【2020年版】 > 東京都のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2020年版】 > 明治神宮外苑

メイジジングウガイエン

明治神宮外苑

聖徳記念絵画館を囲むサクラが見どころ

明治神宮外苑といえばイチョウ並木が有名だが、外苑の歩道上には約380本のサクラが並んでいる。開花シーズンには、サクラの花びらがはらはらと舞い落ちる中で散策する人たちも多く見られる。特に聖徳記念絵画館からはサクラのほかにイチョウ並木も望める。

所在地
東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
例年の見頃
2020年3月下旬~2020年4月上旬
桜の品種・本数
約380本(ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤエザクラ、ヤマザクラ)
トイレ数
3ヶ所(苑外)
アクセス(公共交通機関)
JR中央本線信濃町駅から徒歩5分
アクセス(自動車)
首都高速4号新宿線外苑出口から車ですぐ
駐車場
(1回1600円)
ワンポイント情報
苑内はトイレなし、宴会禁止

大きな地図で場所を見る
×