トップ > 桜の名所・お花見スポット特集【2020年版】 > 奈良県のおすすめの桜の名所・お花見スポット【2020年版】 > 大野寺のしだれ桜

オオノジノシダレザクラ

大野寺のしだれ桜

自然の景観をバックに咲き誇る見事なシダレザクラ

大野寺は室生寺の西の大門に位置し、末寺として人々の崇敬を集めた寺。見事な枝ぶりを見せる樹齢約300年のシダレザクラが花を咲かせると、その他の桜も次々に咲き、多くの花見客でにぎわう。

所在地
奈良県宇陀市室生大野1680
例年の見頃
2020年4月上旬~2020年4月中旬
桜の品種・本数
12本(コイトシダレザクラ2本、ベニシダレザクラ10本)
営業時間
8:00~17:00(ライトアップ期間中は~21:00頃)
休業日
期間中無休
例年の人出
約3万人
料金
拝観料400円
トイレ数
1ヶ所
アクセス(公共交通機関)
近鉄大阪線室生口大野駅から徒歩5分
アクセス(自動車)
名阪国道針ICから国道369号を経由し、県道28号を室生寺方面へ車で10km
駐車場
30台
ワンポイント情報
ゴミは持ち帰り

大きな地図で場所を見る
×