トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 北陸のおすすめの紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 兼六園

ケンロクエン

兼六園

加賀百万石の庭園で歴史と自然美を満喫

いわずと知れた日本三名園の一つ。江戸時代の代表的な大名庭園で、代々の加賀藩主によって長い年月をかけて造園されていった。カエデ約340本、サクラ約420本、ウメ約200本をはじめとする園内の木々の数には圧倒される。優美さ、大胆さ、壮大さにあふれる紅葉の眺めは見事というほかない。

所在地
石川県金沢市兼六町1
見頃時期
2020年11月上旬~2020年11月下旬
イベント
11月3日 兼六園無料開園、11月7日~11月29日 金沢城・兼六園ライトアップ~秋の段(予定)
アクセス(自動車)
北陸自動車道金沢東ICから国道8号・一般道を経由し、国道359号を金沢市役所方面へ車で6km
アクセス(公共交通機関)
JR金沢駅から北陸鉄道バス6・7番乗り場兼六園方面行きで20分、兼六園下・金沢城下車、徒歩5分
駐車場
554台(兼六駐車場を利用、1時間まで350円、以降30分ごとに150円、問合せは076-263-1814)
営業時間
7:00~18:00(10月16日~2月末日は8:00~17:00、ライトアップは17:30~21:00)
休業日
無休
料金
入園料大人320円・小人(6歳~17歳)100円・5歳以下と65歳以上(要証明書)は無料
ライトアップ
夜間鑑賞可
紅葉の色
黄・赤混在
樹種
カエデ(モミジ)中心
電話番号
076-234-3800(金沢城・兼六園管理事務所)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。