トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 京都府のおすすめの紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 青蓮院門跡

ショウレンインモンゼキ

青蓮院門跡

幻想的な青のライトアップと美しい紅葉の競演

天台宗の門跡寺院で代々皇族が住職を務めた格式ある寺院。寺宝の不動明王二童子像(通称「青不動」)は平安仏画の最高傑作の一つ。境内には相阿弥作・築山泉水庭と小堀遠州作・霧島の庭が配され、紅葉の美しさは格別。夜はライトアップされ、見どころの苔庭は一面星空のように瞬き、人々を魅了する。

所在地
京都府京都市東山区粟田口三条坊町69-1
見頃時期
2020年10月下旬~2020年12月上旬
アクセス(自動車)
名神高速道路京都東ICから国道1号を経由し、府道143号を青蓮院方面へ車で7km
アクセス(公共交通機関)
地下鉄東山駅から徒歩5分
駐車場
5台(夜間拝観時は駐車不可)
営業時間
9:00~17:00(受付は~16:30)、ライトアップ(10月30日~12月6日)18:00~22:00(受付は~21:30)※ライトアップは中止・変更の場合あり
休業日
無休
料金
拝観料大人500円・中高生400円・小学生200円、夜間特別拝観料大人800円・小中高生400円
ライトアップ
夜間鑑賞可
紅葉の色
主に赤色
樹種
カエデ(モミジ)中心
電話番号
075-561-2345(青蓮院門跡)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。