トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 京都府のおすすめの紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 妙心寺 大法院

ミョウシンジダイホウイン

妙心寺 大法院

広大な寺域を誇る妙心寺の塔頭

妙心寺は花園法皇の離宮を禅寺に改めて創建した大寺。46の塔頭を有する寺域の全域が国の史跡・名勝に指定されており、紅葉の名所も多い。中でも大法院は、庭園が美しいことで有名。通常は非公開だが新緑の春と、紅葉の秋のみ特別公開される。

所在地
京都府京都市右京区花園大藪町20
見頃時期
2020年11月上旬~2020年11月下旬※紅葉特別拝観は11月1日~30日
アクセス(自動車)
名神高速道路京都南ICから大宮通・西大路通を経由し、丸太町通を嵯峨野方面へ車で11km
アクセス(公共交通機関)
JR嵯峨野線花園駅から徒歩10分
駐車場
30台
営業時間
9:00~16:00
休業日
期間中無休
料金
拝観料700円(抹茶・菓子付)
ライトアップ
夜間鑑賞不可
紅葉の色
主に赤色
樹種
カエデ(モミジ)中心
電話番号
075-461-5162(妙心寺 大法院)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。