トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 京都府のおすすめの紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 笠置山自然公園

カサギヤマシゼンコウエン

笠置山自然公園

公園が紅葉で覆われ、落ち葉のじゅうたんが広がる

後醍醐天皇ゆかりの笠置山。秋が深まると笠置寺境内にある「もみじ公園」のイロハモミジやカエデが赤く色づき、公園一帯が紅葉で覆われる。見頃を迎えると毎年ライトアップを行う。

所在地
京都府相楽郡笠置町笠置山
見頃時期
2020年11月上旬~2020年11月下旬
イベント
11月1日~30日 17:00~21:00 もみじ公園のライトアップ、
アクセス(自動車)
名阪国道針ICから国道369号を笠置山方面へ車で20km
アクセス(公共交通機関)
JR関西本線笠置駅から徒歩45分(もみじ公園)
駐車場
30台(500円)
営業時間
もみじ公園開園時間7:00~17:00(ライトアップ期間中は~21:00)
休業日
期間中無休
料金
笠置寺入山拝観料大人(高校生以上)300円・中学生100円・小学生以下無料、夜間ライトアップ無料
ライトアップ
夜間鑑賞可
紅葉の色
主に赤色
樹種
カエデ(モミジ)中心
電話番号
0743-95-2301(笠置町商工観光課)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。