トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 兵庫県のおすすめの紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 書寫山圓教寺

ショシャザンエンギョウジ

書寫山圓教寺

姫路が誇る山上寺院

康保3(966)年性空上人の開基で「西の比叡山」とも呼ばれる天台宗の名刹。標高371mの書写山山上へ上ると荘厳な伽藍が次々と現れる。秋には境内にうっそうと茂る木々に混じりヤマモミジやイチョウが色づき、参道を散策しながらその色合いを楽しめる。

所在地
兵庫県姫路市書写2968
見頃時期
2020年11月中旬~2020年12月上旬
イベント
11月20日~22日 書写山もみじまつり(夜間ライトアップ、文化財特別公開など)、
アクセス(自動車)
山陽自動車道山陽姫路西ICから県道545号を経由し、一般道を書写山方面へ車で7km(書写山ロープウェイ書写駅駐車場)
アクセス(公共交通機関)
JR山陽新幹線姫路駅から神姫バス書写駅行き(書写山ロープウェイ行き)で30分、終点の書写駅から書写山ロープウェイで4分、山上駅下車、徒歩25分
駐車場
340台(駐車場は書写山ロープウェイ書写駅にあり、カーナビ検索用電話番号は書写山ロープウェイ079-266-2006)
営業時間
8:30~17:00(書写山もみじまつり期間中は~20:00、時期により異なる)
休業日
無休
料金
拝観料500円、書写山ロープウェイ(往復)大人1000円・小人500円、(片道)大人600円・小人300円
ライトアップ
夜間鑑賞可
紅葉の色
黄・赤混在
樹種
様々な樹種が混在
電話番号
079-266-3327(書寫山圓教寺)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。