トップ > 全国のおすすめ紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 九州のおすすめの紅葉スポット【2020年版】 例年の見頃時期やイベント、ライトアップなど情報満載 > 高千穂峡

タカチホキョウ

高千穂峡

ボートで紅葉を楽しむ

高さ約80mから100mの絶壁が7kmにわたって続き、国の名勝・天然記念物に指定されている峡谷。遊歩道や貸しボートで紅葉を楽しむことができ、ボートでは「日本の滝百選」に選ばれた「真名井の滝」の滝壷から迫力ある滝と紅葉を見ることもできる。

所在地
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
見頃時期
2020年11月中旬~2020年11月下旬※ボートは通年運行
イベント
11月中旬~2月上旬 高千穂の夜神楽(その年の五穀豊穣に感謝し、33番の舞を捧げる伝統芸能)、11月22日・23日 神話の高千穂夜神楽まつり(伝統芸能)
アクセス(自動車)
九州自動車道松橋ICから国道218号を経由し、県道203号を高千穂峡方面へ車で68km
アクセス(公共交通機関)
JR日豊本線延岡駅から宮崎交通バス高千穂バスセンター行きで1時間30分、終点下車、タクシーで5分
駐車場
50台(1回500円)
営業時間
高千穂峡貸しボート8:30~17:00
休業日
増水時休
料金
高千穂峡貸しボート(30分)4000円~
ライトアップ
夜間鑑賞不可
紅葉の色
黄・赤混在
樹種
カエデ(モミジ)中心
電話番号
0982-73-1213(高千穂町観光協会)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。