トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 宮城県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 竹駒神社

タケコマジンジャ

竹駒神社

衣・食・住の守護神として崇敬を集めている日本三稲荷の一つ

小倉百人一首に登場する小野篁(おののたかむら)が承和9(842)年に陸奥守として着任した際、奥州の発展を祈って創建し、歴代の藤原家、伊達家の手厚い庇護を受けて発展した。江戸時代に建立された総ケヤキ造りの重厚な随身門のほか、唐門をくぐって参道を進むと、平成5(1993)年に再建された御社殿があり、さらに奥にはお稲荷さんが祀られている。また、境内の一角には芭蕉の句碑も立つ。初詣だけでなく、旧暦元旦も多くの参拝客でにぎわう。

所在地
宮城県岩沼市稲荷町1-1
行事
2022年1月1日 0:00~18:00 新年初祈祷(随時奉仕)、2022年1月14日 松焚祭(どんと祭)
アクセス(自動車)
仙台東部道路岩沼ICから県道125号・国道4号を経由し、一般道を岩沼駅方面へ車で3km
アクセス(公共交通機関)
JR東北本線岩沼駅から徒歩15分
駐車場
160台(正月三が日は臨時駐車場あり)
電話番号
0223-22-2101(竹駒神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。