トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 山形県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 山形県護国神社

ヤマガタケンゴコクジンジャ

山形県護国神社

戦没者の御霊を祀る、山形市で人気の初詣スポット

明治2(1869)年に戊辰戦争の犠牲者を祀ったのがはじまりとされ、以後、数々の戦争で犠牲となった英霊四万八百四十五柱を祀る。山形市内を流れる馬見ヶ崎川の畔、昔ながらの路地が残る薬師町の一角にあり、大鳥居と風格のある社殿が印象的。狛犬は山形鋳物の青銅製で、鋳物の狛犬としては、日本一の大きさと言われる。初詣には県内各地から例年約10万人が訪れる。また、境内にはシダレザクラが多く、隣にある国分寺薬師堂(千歳公園)のソメイヨシノと併せて桜の名所としても市民に親しまれている。

所在地
山形県山形市薬師町2-8-75
例年の人出
約10万人
行事
2021年12月31日~ 随時受付 神札焼納祭、2022年1月1日 8:00 新年祈祷
アクセス(自動車)
東北中央自動車道山形中央ICから県道18号・49号・国道112号・県道22号を経由し、県道19号を薬師町方面へ車で5km
アクセス(公共交通機関)
JR山形駅から山形交通バス千歳公園待合所方面行きで15分、千歳公園待合所下車すぐ(元日はバス運休)
駐車場
250台
電話番号
023-631-5086(山形県護国神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。