トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 栃木県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 鑁阿寺

バンナジ

鑁阿寺

大日如来を祀る足利家の氏寺「だいにちさま」

建久7(1196)年に源姓足利氏二代目の義兼が創建。寺号は出家した義兼の法号に由来する。堂塔などは三代目の義氏により建立された。正安元(1299)年、火災にあった本堂は足利尊氏の父・貞氏により再建。密教本堂でありながら鎌倉時代の禅宗様式を先取り、加味したもので、後の宗教建築に大きな影響を与えた。平成25(2013)年国宝に指定。大伽藍や多数の寺宝、古文書を今に伝えている。周囲をめぐる土塁や堀にかかった瓦屋根の太鼓橋、山門は、足利の代表的な風景である。正月中はお護摩がたかれ、無病息災を祈願する。

所在地
栃木県足利市家富町2220
例年の人出
約3万人
行事
2022年1月1日~7日 お護摩供養(無病息災・家内安全・開運祈願・安産祈願)
アクセス(自動車)
北関東自動車道足利ICから国道293号を足利市役所方面へ車で5km
アクセス(公共交通機関)
JR両毛線足利駅から徒歩10分
駐車場
70台
電話番号
0284-41-2627(鑁阿寺)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。