トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 東京都のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 大國魂神社

オオクニタマジンジャ

大國魂神社

例大祭「くらやみ祭」で知られる都内屈指の古社

大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)を武蔵国の守り神としてお祀りした神社。創建は、第12代景行天皇41(111)年5月5日と約1900年前に遡る。ご利益は開運招福・商売繁盛・交通安全・厄除け・縁結び。毎年5月5日を中心に行われる例大祭「くらやみ祭」は歴史ある祭りで、司馬遼太郎の『燃えよ剣』にも登場する。府中駅の西側を南北に延びる表参道は、天然記念物「馬場大門の欅並木」として、神社と共に府中のシンボル的存在になっている。三が日の人出は約50万人。

所在地
東京都府中市宮町3-1
例年の人出
約50万人
アクセス(自動車)
中央自動車道国立府中ICから国道20号を経由し、都道229号を府中市役所方面へ車で4km
アクセス(公共交通機関)
京王線府中駅から徒歩5分、またはJR武蔵野線・南武線府中本町駅から徒歩5分
参拝時間
開門時間等は公式ホームページを参照
駐車場
180台(30分200円)
電話番号
042-362-2130(大國魂神社社務所)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。