トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 東海のおすすめの初詣スポット【2022版】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 静岡浅間神社

シズオカセンゲンジンジャ

静岡浅間神社

古くから駿河国の総社として篤い信仰を集めている神社

通称「おせんげんさま」。文化元(1804)年より60年の歳月と当時の金額で10万両を費やして建築された総漆塗り極彩色の社殿群がある。特に楼閣造りの大拝殿は浅間造りの代表的なもの。これを含む社殿26棟が国の重要文化財に指定。ご利益は、開運招福・商売繁盛・交通安全・縁結び・安産ほか。1月8日、医薬の神・少彦名神社の例祭が斎行される。また、「平成令和の大改修」として境内の重要文化財の社殿の漆塗り工事を実施中。令和2年12月には楼門の漆塗り彩色工事が竣工。今しか見る事の出来ないピカピカに輝いた社殿を参拝できる。

所在地
静岡県静岡市葵区宮ケ崎町102-1
例年の人出
約50万人
行事
2022年1月1日 6:00 歳旦祭、2022年1月3日 9:00 元始祭、2022年1月8日 15:00 少彦名神社例祭
アクセス(自動車)
東名高速道路静岡ICから県道84号・354号を経由し、一般道を城北公園方面へ車で5km、または新東名高速道路新静岡ICから県道27号を静岡市街方面へ車で8km
アクセス(公共交通機関)
JR静岡駅からしずてつジャストラインバス美和線・安倍線で8分、赤鳥居浅間神社入口下車すぐ、またはJR静岡駅から徒歩15分
駐車場
90台
電話番号
054-245-1820(静岡浅間神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。