トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 東海のおすすめの初詣スポット【2022版】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 久能山東照宮

クノウザントウショウグウ

久能山東照宮

家康公が眠る久能山に鎮座。日本平と共に初日の出は絶景

家康公の遺言により御遺骸が埋葬された地に、二代将軍秀忠公がわずか1年7ヶ月で完成させた壮麗な社殿は、平成22(2010)年12月に国宝に指定された。50年に一度の漆塗替工事も終了し、創建当時のきらびやかな極彩色が現代によみがえっている。本殿の裏手に家康公の御廟所(お墓)がある。境内の博物館には徳川歴代将軍ゆかりの希少な品々が揃う。表参道の1159段のなだらかな石段から見下ろす駿河湾は雄大。初詣の際はすばらしい景色も堪能しよう。

所在地
静岡県静岡市駿河区根古屋390
例年の人出
約10万人
行事
2022年1月1日 0:00~随時 正月特別祈祷
アクセス(自動車)
東名高速道路静岡ICから一般道(南中央通り)・県道74号を経由し、日本平パークウェイを日本平方面へ車で15km(日本平ロープウェイ駐車場)
アクセス(公共交通機関)
JR静岡駅からしずてつジャストラインバス日本平行きで35分、終点で日本平ロープウェイ久能山駅行きに乗り換えて5分、終点下車すぐ
参拝時間
拝観時間9:00~17:00※1月1日は0:00~18:00、1月2日・3日は8:00~18:00
料金
拝観料高校生以上500円・小中学生200円※1月1日は6:00まで1名100円
駐車場
200台(日本平ロープウェイ駐車場)
電話番号
054-237-2438(久能山東照宮)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。