トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 東海のおすすめの初詣スポット【2022版】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 來宮神社

キノミヤジンジャ

來宮神社

樹齢2100年以上の大楠を有する、緑豊かな来福の神社

古くから来宮大明神と称し、熱海の地主の神であり、来福・縁起の神として広く崇められている。また、断ちもの信仰、特に「禁酒」の神としても名高い。最近はパワースポットとしても注目され、祈願に訪れる人は後をたたない。境内には天然記念物に指定されている樹齢2100年以上の大楠があり、その周りを一周すると「寿命が一年延びる」といわれ、願い事を心に秘め一周すると「願いが叶う」と伝えられている。元旦には「新年祈祷奉仕」が行われる。境内の茶寮「報鼓(ほうこ)」では、お汁粉などが準備され、毎年多くの参拝客でにぎわう。

所在地
静岡県熱海市西山町43-1
例年の人出
約10万人
行事
2022年1月1日 0:00 新年祈祷奉仕、2022年1月1日 9:00 元旦祭
アクセス(自動車)
西湘バイパス石橋ICから国道135号を経由し、県道20号を来宮駅方面へ車で23km
アクセス(公共交通機関)
JR伊東線来宮駅から徒歩3分
駐車場
50台(1月1日~3日は臨時駐車場300台あり、一部有料)
電話番号
0557-82-2241(來宮神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。