トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 山梨県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 北口本宮冨士浅間神社

キタグチホングウフジセンゲンジンジャ

北口本宮冨士浅間神社

日本武尊が東方遠征の折に富士を拝したのが発祥

富士山信仰の中心地で、境内には富士山吉田口登山道の起点である登山門がある。富士山世界文化遺産の構成資産のひとつ。本殿、西宮本殿、東宮本殿の3棟は国の重要文化財、境内は国史跡に指定されている。東宮本殿は境内に現存する最古の建造物で、武田信玄公が川中島の合戦の戦勝を祈願して再建した。御祭神の木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)は、安産・火防・子授・夫婦家族円満に霊験あらたかで、生産、育成、繁栄の神として「生業守」や「むすび守」、「美のお守り」が人気だ。

所在地
山梨県富士吉田市上吉田5558
例年の人出
約10万人
行事
2021年12月31日 師走大祓式、除夜祭、2022年1月1日 歳旦祭、2022年1月20日 初ゑびす祭
アクセス(自動車)
中央自動車道河口湖ICから国道139号を経由し、国道138号を山中湖方面へ車で3km
アクセス(公共交通機関)
富士急行富士山駅から徒歩20分
参拝時間
公式ホームページを参照※感染症予防の為の人数制限等を実施し、急な変更の可能性あり
駐車場
150台
電話番号
0555-22-0221(北口本宮冨士浅間神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。