トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 兵庫県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 長田神社

ナガタジンジャ

長田神社

神戸市民から「長田さん」と親しまれている商売繁昌の神様

御祭神は事代主神(ことしろぬしのかみ)。「恵美主(えびす)さま」「福の神」として広く知られ、商工業をはじめとした産業の守護神、日々の生活の開運招福・厄難解除の神として崇敬されてきた。寛文元(1661)年建造の社殿が大正13(1924)年に炎上したため、昭和3(1928)年に再建。平成12(2000)年には阪神・淡路大震災による被害からも復旧した。境内には痔気平癒の霊験あらたかな楠宮稲荷社(国登録有形文化財)がある。元旦0:00に、長田区の代表者が年始の号鼓を打つ初太鼓が行われ新年を祝う。

2月3日の節分・古式追儺式(県指定重要無形民俗文化財)

所在地
兵庫県神戸市長田区長田町3-1-1
例年の人出
約23万人
行事
2022年1月1日 0:00 初太鼓、2:00 歳旦祭、2022年1月2日 8:00 日供始祭、2022年1月3日 8:00 元始祭
アクセス(自動車)
阪神高速3号神戸線湊川出口から国道2号・28号を経由し、一般道を長田駅方面へ車で3km
アクセス(公共交通機関)
地下鉄長田駅から徒歩5分
駐車場
20台(1月1日~5日は駐車不可)
電話番号
078-691-0333(長田神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。