トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 兵庫県のおすすめの初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 生田神社

イクタジンジャ

生田神社

「神戸」の地名発祥の歴史を持つ神社

「日本書紀」には、神功皇后が海外外征の帰途、神戸港で船が進まなくなったため、神意を占ったところ稚日女尊が現れ「我は活田長狭国に居らうと思う」と申された、と記されている。また大同元(806)年、朝廷より当社のためにお供えする家、世話をする家、守る家である神戸(かんべ)44戸を頂いたとあり、この「かんべ」が「こんべ」となり現在の「こうべ」となったと伝わり、以来、神戸のルーツ「生田さん」として親しまれている。1月1日0時に開門、宮司が打つ太鼓と共に楼門上では神戸太鼓が打ち鳴らされる。

所在地
兵庫県神戸市中央区下山手通1-2-1
行事
2022年1月1日 0:00 神戸太鼓、6:00 歳旦祭、2022年1月2日 10:00 日供始祭・翁面掛け神事、2022年1月3日 元始祭
アクセス(自動車)
阪神高速3号神戸線京橋出口から県道30号を経由し、県道21号を元町駅方面へ車で2km
アクセス(公共交通機関)
JR神戸線三ノ宮駅から徒歩5分
駐車場
100台(1時間500円、以後10分ごとに100円※12月30日~1月4日は駐車不可)
電話番号
078-321-3851(生田神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。