トップ > 全国のおすすめ初詣スポット【2022版】 参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 九州のおすすめの初詣スポット【2022版】参拝時間やアクセス、例年の人出など情報満載 > 松原神社

マツバラジンジャ

松原神社

藩祖、鍋島直茂公を祀る社。地元では「にっぽうさん」と呼ばれる

安永元(1772)年に創建され、直茂公の法号が「日峯」であったため「にっぽうさん」と呼ばれ親しまれている。松原神社は佐嘉神社の境内にあり、当社を含む八社を巡ると大願がかなうといわれ、春と秋には大祭「日峯さんまつり」が行われる。「松原恵比須社」は宝くじ当選の神であり、台所の神様「佐嘉荒神社」、子護り成就「松原河童社」、縁結びの「松原梛木社」も祀られている。

所在地
佐賀県佐賀市松原2-10-43
例年の人出
約35万人
行事
2022年1月2日 11:00 庖丁式(魚に手を触れずに調理する)
アクセス(自動車)
長崎自動車道佐賀大和ICから国道263号を経由し、国道264号を佐賀市街方面へ車で9km
アクセス(公共交通機関)
JR佐賀駅から佐賀市営バス佐嘉神社前行きで6分、終点下車すぐ
参拝時間
開門時間12月31日23:00~
駐車場
500台(1時間100円、15時間まで400円、1月1日~3日は最初の2時間無料)
電話番号
0952-24-9195(佐嘉神社)

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。