トップ >  全国のおすすめ花火大会【2022年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 新潟県のおすすめの花火大会【2022年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 長岡まつり大花火大会

ナガオカマツリオオハナビタイカイ

長岡まつり大花火大会

正三尺玉やナイアガラ、フェニックスとどれもがビッグスケール

長岡まつり大花火大会は、長岡空襲で亡くなった方々の慰霊と長岡の復興を願って開催された「長岡復興祭」が起源で、毎年8月2日・3日に開催される。信濃川の両岸を観覧席とし、尺玉(10号玉)を惜しみなく打上げる圧倒的なスケールの花火大会。見どころは、直径約650mもの大輪となる「正三尺玉」やナイアガラ、「天地人花火」、「花火この空の花」、「米百俵花火・尺玉100連発」。さらに、全長約2kmにも及ぶ「復興祈願花火フェニックス」など、大型花火が次々と夜空を彩る。正三尺玉を間近で見るには長生橋上流、フェニックス花火は大

開催地
新潟県長生橋下流 信濃川河川敷周辺
打ち上げ数
非公表
開催日
2022年8月2日・3日
開催時間
19:20~21:10(予定)
期間中の人出
108万人(2019年度の2日間で)
有料席
あり
トイレ数
数ヶ所(約900基)
荒天時の対応
小雨決行、荒天時の順延日は未定
交通規制情報
あり(詳細は公式ホームページを参照)
アクセス(公共交通機関)
JR上越新幹線長岡駅から徒歩約30分(平常時)
アクセス(自動車)
関越自動車道長岡ICから国道8号を国営越後丘陵公園駐車場方面へ車で3km(駐車場から直行シャトルバスで20分)
駐車場
詳細未定

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。