トップ >  全国のおすすめ花火大会【2022年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 新潟県のおすすめの花火大会【2022年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 第18回三条夏まつり大花火大会

ダイジュウハチカイサンジョウナツマツリダイハナビタイカイ

第18回三条夏まつり大花火大会

壮大なスケールで繰り広げられる夏の花火を堪能

大会のメインである30組あまりのスターマインが華々しく打上げられ、夜空を鮮やかな色彩に染め、川面も鮮やかに照らす。同じく大会のメインなのが大輪の花を咲かせる尺玉だ。多彩な尺玉が惜しみなく打上げられると、迫力ある音が会場に響きわたる。フィナーレを飾るのは、信濃川に金色の光が流れ落ちるナイアガラ。打上げ場所と観覧場所が近く、花火が間近で見られるのでライブ感にあふれている。駐車場確保が難しいため、会場へは公共交通機関の利用がおすすめ。

開催地
新潟県本町6 六ノ町河川緑地
打ち上げ数
約4000発
開催日
2022年8月6日(予定)
開催時間
19:30~21:30(予定)
期間中の人出
9万2000人(例年)
有料席
なし
トイレ数
あり
荒天時の対応
8月7日以降に順延(予定)
交通規制情報
あり(19:00~21:45、周辺道路・瑞雲橋で車両通行止、20:50頃ナイアガラ打上げのため瑞雲橋は歩行禁止、移動になるバス停あり)(予定)
アクセス(公共交通機関)
JR弥彦線北三条駅から徒歩10分
アクセス(自動車)
北陸自動車道三条燕ICから国道289号を経由し、国道8号を三条大橋方面へ車で3km
駐車場
880台

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。