トップ >  全国のおすすめ花火大会【2022年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 甲信越のおすすめの花火大会【2022年版】 打ち上げ数、開催日、人出など情報満載 > 市田灯ろう流し大煙火大会

イチダトウロウナガシダイエンカタイカイ

市田灯ろう流し大煙火大会

歴史と伝統を誇る夏の一大絵巻

飯田市に隣接する高森町。観光協会主催の夏祭りが始まったのは、JR飯田線が開通した年で、歴史と伝統を誇る。飯田市の「時又灯ろう流し」よりやや上流の天竜川を舞台に灯ろう流しと花火が催され、多くの人でにぎわう。川を下っていく灯ろう、夜空に広がる大輪の花、渓谷にこだまする大音響。それぞれが一幅の夜の絵巻となって心に残る。ラストは大スターマインの連発とナイアガラで締めくくられる。

開催地
長野県下市田 天竜川明神橋付近
打ち上げ数
約2000発
開催日
2022年8月18日
開催時間
19:00~21:00(予定)
期間中の人出
約5万人(例年)
有料席
なし
トイレ数
数ヶ所
荒天時の対応
小雨決行、荒天時は翌日に順延
交通規制情報
あり(18:00~21:30、会場周辺)
アクセス(公共交通機関)
JR飯田線市田駅から徒歩5分
アクセス(自動車)
中央自動車道松川ICから県道59号を経由し、国道153号を出砂原方面へ車で9km
駐車場
1000台

大きな地図で場所を見る
※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。