トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 小樽 > 小樽運河 > 北のアイスクリーム屋さん

キタノアイスクリームヤサン

北のアイスクリーム屋さん

小樽運河 / アイス・ジェラート

石造りのお店。変わった素材のアイスクリームが豊富

歴史ある石造り倉庫がアイスクリームショップに。豆腐、納豆、わさび、うに、いかすみ、日本酒といった素材を使う変わりアイスクリームが20種ほど。無添加、無着色でさっぱり。

北のアイスクリーム屋さんの画像 1枚目
北のアイスクリーム屋さんの画像 2枚目
北のアイスクリーム屋さんの詳細情報
住所
北海道小樽市色内1丁目2-18 (大きな地図で場所を見る)
電話
0134-23-8983
交通
JR函館本線小樽駅から徒歩10分
営業期間
4月下旬~12月上旬
営業時間
10:00~17:00(閉店)
休業日
期間中不定休
料金
シングル(豆腐・納豆など)=各300円/ダブル=500円/ソフトクリーム=300円/ダブルアイス&ソフト=700円/トリプル=700円/
ID
1000339

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

北のアイスクリーム屋さんと同じエリアの記事

小樽グルメの人気店をジャンル別にご紹介! 港町の海の幸の美味を味わおう!

古くから貿易や商業、漁業で栄えた港町・小樽。近海で獲れた新鮮魚介を贅沢に食べるなら、寿司や海鮮丼がおすすめです。そのほか、港町のハイカラな洋食屋さんで味わう海の幸や、昭和の時代から愛される小樽っ子御用...

小樽・堺町通り商店街でお土産探し!おすすめ店を厳選紹介!

歴史的建造物が並ぶ観光メインストリート、堺町通り。倉庫や古民家を利用した店には、小樽雑貨やチョイ食べグルメが充実しています。のんびり散策して、小樽ならではのお土産をゲットしましょう。

【小樽】早わかり!エリア&基本情報をチェック!

古くから貿易や漁業で栄えた街。小樽駅から小樽運河周辺には明治から大正時代に造られた銀行や社屋が今でも残り、レトロな街並みになっている。

小樽のおすすめカフェ7選 古き良き純喫茶もご紹介!

北海道の観光地として有名な小樽市は、歴史的な建造物やレトロな雰囲気が特徴。中には昭和の雰囲気をたっぷりと味わえるレトロな喫茶店や、お洒落なカフェも点在し、カフェ巡りも楽しい街です。今回は、小樽のおすす...

小樽必食グルメ!【寿司】旬の新鮮ネタをいただく!

小樽の寿司屋や食堂は近海ものを新鮮なうちに仕入れることができるため、質の高い寿司を提供することができる。

【小樽】で人気!おすすめの観光・グルメ・ショッピングスポット

天狗山では小樽市街を一望。ランチは運河沿いの倉庫群や歴史的建造物内のレストランで。ニシン御殿のある祝津での観光は半日程度をみておこう。

【小樽芸術村】歴史的建造物とアートを同時に堪能!

旧三井銀行小樽支店、似鳥美術館が相次いでオープンし、グランドオープンを迎えた小樽芸術村。見どころいっぱいの芸術村をじっくり堪能しよう。

【北海道】注目!ニュース&トピックスをチェック!

施設のニューオープンや話題のロケ地、新たなムーヴメントなど、2018年の北海道旅行に役立つ情報がめじろ押し!

北海道【小樽】ジャンル別土産! かわいい! おいしい!が大集合

雑貨からスイーツ、食品まで、ついつい欲しくなるおみやげをジャンル別で大紹介!自分みやげに最適なアイテムも見つかりそう。

小樽【旧国鉄手宮線・運河公園】いにしえの風情が残る

小樽市内には、北海道の開拓に大きくかかわった鉄道路線「手宮線」が残されている。線路沿いを歩いて、昔の小樽の風情を感じ取ろう。
もっと見る

北のアイスクリーム屋さんと近くのスポット

北のアイスクリーム屋さんのエリア × テーマ

トップ > 全国 > 北海道 > 札幌・函館・旭川 > 札幌・小樽 > 小樽 > 小樽運河
トップ > ショッピング・おみやげ > 食品・お酒 > アイス・ジェラート
トップ > 全国 x アイス・ジェラート > 北海道 x アイス・ジェラート > 札幌・函館・旭川 x アイス・ジェラート > 札幌・小樽 x アイス・ジェラート > 小樽 x アイス・ジェラート > 小樽運河 x アイス・ジェラート