トップページ > 立佞武多の館

タチネプタノヤカタ

立佞武多の館

現役の大型立佞武多が一年中見学できる

青森ねぶたや弘前ねぷたと並んで、五所川原の夏の風物詩として全国的に有名になった立佞武多を常設展示している。映像、音響で祭りの雰囲気を体感できる施設。

住所
青森県五所川原市大町506-10(大きな地図で場所を見る)
電話
0173-38-3232
交通
JR五能線五所川原駅から徒歩5分
営業期間
通年
営業時間
9:00~19:00(閉館)、10~翌3月は~17:00(閉館)
休業日
無休(1月1日休)
料金
入館料=大人600円、高校生450円、小・中学生250円/遊楽工房「かわらひわ」金魚ねぷた作り=1200円/(20名以上の団体は大人540円、高校生400円、小・中学生220円、障がい者手帳持参で1割引、同伴者1名無料)
カード
利用可能
駐車場
あり | 台数:20台 | 有料 | 1時間200円、以後30分ごとに100円、展示室・ギャラリーまたは2000円以上の利用で2時間無料
ID
2010221
エリア
全国 | 東北 | 北東北 | 弘前・津軽半島 | 五所川原・金木 | 五所川原
テーマ
観光・レジャー | レジャー施設 | 遊園地・テーマパーク
エリア × テーマ
全国 x 遊園地・テーマパーク | 東北 x 遊園地・テーマパーク | 北東北 x 遊園地・テーマパーク | 弘前・津軽半島 x 遊園地・テーマパーク | 五所川原・金木 x 遊園地・テーマパーク | 五所川原 x 遊園地・テーマパーク
エリア
全国 | 東北 | 北東北 | 弘前・津軽半島 | 五所川原・金木 | 五所川原
テーマ
観光・レジャー | レジャー施設 | 遊園地・テーマパーク
エリア × テーマ
全国 x 遊園地・テーマパーク | 東北 x 遊園地・テーマパーク | 北東北 x 遊園地・テーマパーク | 弘前・津軽半島 x 遊園地・テーマパーク | 五所川原・金木 x 遊園地・テーマパーク | 五所川原 x 遊園地・テーマパーク

同じエリアに関連する記事

青森【五所川原】ダイナミックな立佞武多が有名!

超高層の山車が夜空を彩る、五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)現代によみがえった伝統の祭りが五所川原立佞武多だ。昔は豪商や地主がその力の象徴として作ったという巨大な立佞武多。夏の夜空に届きそうな...

【青森】早わかり!人気エリアの見どころをチェック!

本州の最北端に位置する青森県。各エリアの位置と特徴をおさえよう!

【青森】旅の魅力を探る5つのキーワードをチェック!

移り行く季節ごとに異なる表情を見せる絶景や祭り。アート作品や歴史的建造物に見る素敵な意匠、外せない温泉やグルメ。青森独自の方言をキーワードに、青森の魅力を探ろう!

【青森】安らぎの温泉宿&ホテルをセレクト!

極上の温泉宿や料理自慢の宿、観光に便利なホテルなど、個性あふれる青森の宿・ホテルを厳選。旅の疲れを癒やす快適空間を見つけよう。

青森【五所川原】で人気!おすすめの観光・グルメスポット

津軽半島の玄関口で、伝統ある夏の風物詩、五所川原立佞武多が有名。レトロな雰囲気が残る津軽鉄道に乗って、風景を楽しみながら旅をするのもおすすめ。

【青森】春夏秋冬のイベント・旬をまるごとチェック!

いざ青森へ!と決まると気になる気候をここで確認。四季ごとのイベント・旬食材も盛りだくさんなので併せて見ていこう。

×