トップ > 全国 > 九州・沖縄 > 沖縄 > 沖縄本島・慶良間諸島 > 沖縄中部 > 琉球拉麺・スパイスカレー teianda

リュウキュウラーメンスパイスカレーティアンダー

琉球拉麺・スパイスカレー teianda

那覇で人気のそば店「てぃあんだー」の2号店

那覇で人気のそば店「てぃあんだー」の2号店。沖縄そばの麺の配合で作られた琉球拉麺は、好みで麺の太さが選べる。外国人住宅の造りを活かしたCafeのような店内は部屋ごとに雰囲気が異なる。

住所
沖縄県浦添市港川2丁目10-8港川ステイツサイドタウン58 (大きな地図で場所を見る)
電話
098-876-5628
交通
沖縄自動車道西原ICから国道330号、県道153号、国道58号をキャンプキンザー方面へ車で5km
営業期間
通年
営業時間
11:00~15:00(閉店16:00)
休業日
月曜、祝日の場合は翌日休
料金
スパイシーベジタブルカレー=840円/鶏白湯 拉麺=800円/
駐車場
あり | 台数:12台 | 無料
ID
47013352

※掲載の情報は取材時点のものです。お出かけの際は事前に最新の情報をご確認ください。

エリア × テーマ

 >  >   >   >   > 
 >  >   > 
 >  >   >   >   > 

同じエリアに関連する記事

【沖縄・中部】沖縄東海岸ドライブのみどころ!勝連城跡から海中道路を通って個性豊かな島へ行こう

勝連半島から延びる海中道路は、海のパノラマが広がる東海岸きってのドライブロード。沖縄の原風景に出会える、個性あふれる島々をドライブしよう。

【沖縄グルメ】南国フルーツたっぷりのスイーツが食べられるおすすめのお店7選

一年を通して暖かい沖縄は、見た目もかわいい南国ならではのフルーツがよく育つ。彩りも豊かで、スイーツにも使われているので、一度ご賞味あれ♪

【沖縄】フォトジェニック&おしゃれな沖縄カフェ6選 SNS映えも抜群!

運ばれてくるだけで思わずテンションが上がる人気カフェのカラフル&キュートなスイーツは、ゼッタイ写真映えすること間違いなし!インスタ映えも狙える、沖縄のおしゃれカフェを紹介します。

【沖縄中部】注目のローカルエリア「港川外人住宅街」のおすすめカフェ

1950年頃、沖縄に駐屯する米軍基地関係の軍人や、その家族用の住宅として建てられ始めた外国人住宅。沖縄本土が日本に返還された1972年(昭和47年)、沖縄各地にある外国人住宅は、民間人への貸し出しがは...

【沖縄みやげ】あげたら喜ばれる♪見た目や味にこだわったワンランク上のおみやげ

沖縄ならではの食材を使ったワンランク上のおみやげを。ルックスにも注目。

【沖縄・中部】個性豊かなショップやカフェが魅力!沖縄中部の「外国人住宅」おすすめショップ

米軍施設が点在する中部で、1950年頃から建てられ始めた“外国人住宅”。現在は個性豊かなショップやカフェに改装され人気を集めている。なかでも、おしゃれ女子注目の3エリアをピックアップ。

【沖縄グルメ】カラフルかき氷&沖縄ぜんざいが食べられるおすすめのお店9選

沖縄では、沖縄ぜんざいをはじめ、かき氷が一年中食べられる。その見た目も味も、バリエーション豊かなラインナップ。

【沖縄みやげ】ちんすこうに黒糖、紅いも菓子など定番のバラマキみやげ

沖縄といえばコレ!ちんすこうやサーターアンダギー、やちむん、琉球ガラスから話題のグルメみやげまで、見るそばから欲しくなるとっておきが勢ぞろい。

【沖縄クラフト】沖縄みやげにおすすめの伝統工芸品!琉球ガラスにシーサー、焼き物など

沖縄みやげにおすすめなのが、人気作家が制作した沖縄クラフト(工芸品)です。伝統的な手法の中に現代作家の感性を取り入れ、一つひとつ丁寧に作られています。今回は、シーサーや、沖縄で焼き物を意味するやちむん...

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

条件検索

エリアとジャンルを指定してください