MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

トップページ > cafe にふぇーら

カフェ ニフェーラ

cafe にふぇーら

緑あふれる涼やかな空間でヘルシーな朝食を

プロレスラーでもあるシェフが腕をふるうヴィーガン料理は、無農薬、自然農法の野菜やフルーツを使う。栄養バランスに優れた朝食は1日のスタートにぴったり。週に2回ヨガ教室を開催。

住所
沖縄県那覇市壺屋1丁目13-19 ウィークリーマンション壺屋ガーデンハウス 1階(大きな地図で場所を見る)
電話
098-868-8636
交通
ゆいレール牧志駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
8:00~10:00(閉店10:30)
休業日
月・日曜
料金
ヴィーガンエッグベネディクト=1500円/アサイーボウル=950円/ 平均予算(昼):1500円
駐車場
あり | 台数:1台 | 無料
ID
47013367
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
グルメ | 自然食・オーガニック料理
エリア × テーマ
全国 x 自然食・オーガニック料理 | 九州・沖縄 x 自然食・オーガニック料理 | 沖縄 x 自然食・オーガニック料理 | 沖縄本島・慶良間諸島 x 自然食・オーガニック料理 | 那覇・首里 x 自然食・オーガニック料理 | 国際通り x 自然食・オーガニック料理
エリア
全国 | 九州・沖縄 | 沖縄 | 沖縄本島・慶良間諸島 | 那覇・首里 | 国際通り
テーマ
グルメ | 自然食・オーガニック料理
エリア × テーマ
全国 x 自然食・オーガニック料理 | 九州・沖縄 x 自然食・オーガニック料理 | 沖縄 x 自然食・オーガニック料理 | 沖縄本島・慶良間諸島 x 自然食・オーガニック料理 | 那覇・首里 x 自然食・オーガニック料理 | 国際通り x 自然食・オーガニック料理

同じエリアに関連する記事

【沖縄みやげ】沖縄らしさ満開のキュートな雑貨&コスメ

南国モチーフのアクセサリーや島の恵みたっぷりのコスメにテンションUP!

【沖縄】2017~2018年にオープン&リニューアル!行ってみたい最新沖縄スポット

選りすぐりの沖縄みやげと地産地消メニューがそろうデパートショップや、沖縄や日本中の食材が集まる市場、うるま市の「食」が豊富にそろう物産施設など、続々オープン。旅行前に旬の情報をチェックしよう。

【那覇】国際通りで食べられるトロピカルな南国スイーツのおすすめショップ9選!

暑い沖縄にはバラエティ豊かなひんやりメニューや、色とりどりの南国果実を使ったスイーツがたくさん。スイーツ片手に街ブラしましょ♪

【沖縄旅行】絶対行きたい定番名所をおさえた2泊3日おすすめプラン!

沖縄美ら海水族館や世界遺産の首里城、美しいビーチ、絶景岬など、沖縄には絶対に行きたい観光スポットがたくさんあります。駆け足にはなりますが、二泊三日なら、那覇空港のある南部から美ら海水族館のある北部まで...

【沖縄クラフト】琉球ガラスにシーサー、焼き物など持ち帰りたい沖縄伝統工芸品みやげ

伝統的な手法に現代の感性を取り入れた工芸品は、そのほとんどが一点もの。

【那覇】予算は1000円!国際通りから行ける安い&うまいで人気の”せんべろ”居酒屋

第一牧志公設市場周辺を中心に盛り上がりをみせる「せんべろ」。サク飲みもよし、はしご酒もよし、沖縄に着いたらまずは一杯行ってみよう!

【那覇 国際通り】第一牧志公設市場の楽しみ方!沖縄ならではの珍しい食材をゲットしよう

地元で親しまれる第一牧志公設市場は、観光客にとっては珍しい食材の宝庫。売り場にはトロピカルな魚、豚肉やヤギ肉などが並んでいる。迷路のようなまちぐゎー(市場)を歩きながらローカル気分を満喫しよう。

【沖縄グルメ】絶対食べたい沖縄そばのおすすめ!王道・個性派・進化系まで一挙に紹介!

数ある名物のなかでも圧倒的に人気なのが沖縄そば。一度は食べておきたい名店の一杯から、個性が光るオリジナルメニューまで一挙紹介。

沖縄旅行のベストな時期はいつ?行く前に知っておきたい季節ごとの気温と服装・イベント

沖縄の気候や季節ごとの服装、旬の食べ物など、気になる情報をまとめてチェック!タイミングが合えば、シーズンイベントも組み込んで楽しい旅の計画を立てよう。

×