八戸のおすすめの文化施設スポット

八戸のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。キリストの里伝承館、八戸ポータルミュージアム はっち、八戸まちなか広場「マチニワ」など情報満載。

キリストの里伝承館 (キリストノサトデンショウカン) キリスト伝説の源になった武内古文書や風習などを紹介

キリスト伝説の源となった古文書・人物・著書や村のキリストにちなんだ風習を、展示紹介している。

キリストの里伝承館

キリストの里伝承館の詳細情報

住所
青森県新郷村野月33-1
交通
JR東北新幹線八戸駅から南部バス五戸駅行きで40分、終点で南部バス金ケ沢行きに乗り換えて40分、中ノ平下車、タクシーで5分
営業期間
4月下旬~11月上旬
営業時間
9:00~16:45(閉館17:00)
休業日
期間中水曜、7月下旬~8月下旬は無休
料金
大人200円、小・中学生100円(20名以上の団体は大人100円、小・中学生50円)

八戸ポータルミュージアム はっち (ハチノヘポータルミュージアム ハッチ) 八戸の情報が手に入る

シアター、ギャラリーなどを備え、八戸の文化、ものづくり、観光、子育てをサポートする文化観光交流施設。地元の食材を使ったメニューが楽しめるカフェや、オリジナルグッズを販売するショップもある。

八戸ポータルミュージアム はっち
八戸ポータルミュージアム はっち
八戸ポータルミュージアム はっち

八戸ポータルミュージアム はっちの詳細情報

住所
青森県八戸市三日町11-1
交通
JR八戸線本八戸駅から徒歩10分
営業期間
通年
営業時間
9:00~21:00(閉館、時期により異なる)、こどもはっちは9:30~16:30(閉館、時期により異なる)
休業日
第2火曜、祝日の場合は翌日休(12月31日~翌1月1日休、こどもはっちは12月29日~翌1月1日休)
料金
入館料=無料/こどもはっち=小学生以上100円、未就学児無料/

八戸まちなか広場「マチニワ」 (ハチノヘマチナカヒロバ マチニワ)

八戸まちなか広場「マチニワ」の詳細情報

住所
青森県八戸市三日町21-1

八戸市水産科学館マリエント (ハチノヘシスイサンカガクカンマリエント) 八戸近海の生き物について学べる

ウミネコやイカなど、海の生物をさまざまな角度から紹介する施設。3階展示室の大水槽では、八戸近海の魚を観察できる。地球深部探査船「ちきゅう」に関する展示も行なっている。

八戸市水産科学館マリエント
八戸市水産科学館マリエント
八戸市水産科学館マリエント

八戸市水産科学館マリエントの詳細情報

住所
青森県八戸市鮫町下松苗場14-33
交通
JR八戸線鮫駅から徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
9:00~17:00頃(閉館、時期により異なる)
休業日
不定休
料金
大人300円、高校生200円、小・中学生100円(20名以上の団体は半額、65歳以上半額、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)

八戸市博物館 (ハチノヘシハクブツカン) 八戸の歴史と文化を紹介する

遺跡の出土品、旧家に伝わる古文書、明治時代から現代までの生活道具などを展示し、八戸の歴史と文化を紹介する。視聴覚コーナーがリニューアルし、八戸の昔話や市内校歌も大好評。

八戸市博物館
八戸市博物館
八戸市博物館
八戸市博物館

八戸市博物館の詳細情報

住所
青森県八戸市根城東構35-1
交通
JR東北新幹線八戸駅から八戸市営バス・南部バス田面木経由中心街方面行きで15分、根城下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:30(最終入館)
休業日
第2~5月曜、日~木曜が祝日の場合は翌日休(12月27日~翌1月4日休、臨時休あり)
料金
大人250円、高・大学生150円、小・中学生50円、特別展は別料金(八戸市内の小・中学生は無料、八戸市内在住の65歳以上は半額、障がい者手帳持参で本人と同伴者1名半額)
  • 1
  • 2
×