只見・田子倉湖のおすすめの文化施設スポット

只見・田子倉湖のおすすめの文化施設スポットをご紹介します。工芸ギャラリー思草、只見町河井継之助記念館、妖精美術館など情報満載。

工芸ギャラリー思草 (コウゲイギャラリーオモイグサ) 工芸品好きは見逃せない

店主の板橋さんが作る山ぶどうのバッグやアクセサリーを中心に、他作家の作品も展示販売。三島町名産の編み組細工はおみやげにも。

工芸ギャラリー思草

工芸ギャラリー思草の詳細情報

住所
福島県三島町宮下居平28-6
交通
JR只見線会津宮下駅から徒歩3分
営業期間
通年
営業時間
8:00~19:00
休業日
不定休
料金
無料

只見町河井継之助記念館 (タダミマチカワイツグノスケキネンカン) 長岡藩家老・河井継之助の終焉の場所

幕末維新の戦いで奮戦し、只見で没した越後長岡藩の家老・河井継之助の遺徳をしのぶ館。遺品やガトリング砲のレプリカなどが展示され、「終焉の間」が当時の面影を残し移築保存されている。

只見町河井継之助記念館
只見町河井継之助記念館

只見町河井継之助記念館の詳細情報

住所
福島県只見町塩沢上の台850-5
交通
JR只見線只見駅からタクシーで15分
営業期間
4月下旬~11月中旬
営業時間
10:00~16:00(閉館16:30)
休業日
期間中木曜、祝日の場合は営業(GW・盆時期は営業)
料金
大人300円、小・中学生150円(団体大人250円、小・中学生100円)

妖精美術館 (ヨウセイビジュツカン) 木陰に潜む妖精を見つけよう

日本でも珍しい妖精をテーマにした美術館。妖精を描いた絵画、絵本、文学の資料、人形、妖精を取り入れた小道具などが沢山揃う。毎年妖精にちなんだ企画展を行っている。

妖精美術館
妖精美術館
妖精美術館
妖精美術館

妖精美術館の詳細情報

住所
福島県金山町大栗山狐穴2765
交通
JR只見線会津川口駅からタクシーで20分
営業期間
4月28日~11月10日
営業時間
9:00~16:30(閉館17:00)
休業日
期間中水曜、祝日の場合は翌日休
料金
大人300円、小・中学生200円(10名以上の場合団体割引あり、大人270円、小・中学生180円)

只見町ブナセンター ただみ・ブナと川のミュージアム (タダミマチブナセンター タダミ ブナトカワノミュージアム) 自然と生態系について学ぼう

豪雪により育まれたブナ林をはじめとする只見町の特色ある自然やその自然に根づいた伝統文化を動植物の標本や民具を通じて紹介するミュージアム。年4回の企画展を実施している。

只見町ブナセンター ただみ・ブナと川のミュージアム

只見町ブナセンター ただみ・ブナと川のミュージアムの詳細情報

住所
福島県只見町只見町下2590
交通
JR只見線只見駅から徒歩17分
営業期間
通年
営業時間
9:00~16:00(閉館17:00)
休業日
火曜、祝日の場合は振替休あり(年末年始休)
料金
大人(高校生以上)300円、小・中学生200円、未就学児無料(団体割引あり、障がい者と同伴者1名無料)
×