MAPPLE TRAVEL GUIDE国内おでかけ情報満載!「まっぷる」の観光旅行メディア

草津白根・万座温泉のおすすめの宿泊・温泉スポット

草津白根・万座温泉のおすすめの宿泊・温泉スポットをご紹介します。豊国館、湯の花旅館、豊国館(日帰り入浴)など情報満載。

豊国館 (ホウコクカン) 広い混浴露天風呂が評判だが女性専用もある。湯治客が多い

万座温泉街の入口にある。一度に20人は入れるという広々とした混浴露天風呂が評判。女性専用露天もある。自炊式での利用も可能で、本格的な湯治客も多い。

豊国館の詳細情報

住所
群馬県嬬恋村干俣2401
電話
0279-97-2525
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス万座温泉方面行きで40分、万座バスターミナル下車すぐ

湯の花旅館 (ユノハナリョカン) 日本一の高濃度硫黄泉と山菜キノコ料理が人気

サルノコシカケや、美肌効果の高い漢方薬マツフジを入れた湯が楽しめる。ほかに、三波石を組んだ混浴露天風呂があり、白濁した硫黄泉の湯があふれている。湯治向けの宿。

湯の花旅館の詳細情報

住所
群馬県嬬恋村干俣万座温泉2401
電話
0279-97-3152
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス万座温泉方面行きで45分、万座プリンスホテル前下車、徒歩10分(万座プリンスホテル前バス停から送迎あり、予約制)
営業期間
通年
営業時間
イン14:00、アウト10:00
休業日
無休

豊国館(日帰り入浴) (ホウコクカン) 女性専用露天風呂もあり、万座温泉の白濁の湯をじっくり楽しめる

かつては混浴だったが、女性専用露天風呂ができてさらに利用しやすくなった。万座温泉独特の白濁の湯はいかにも温泉という雰囲気。じっくりと湯浴みを楽しみたい。

豊国館(日帰り入浴)

豊国館(日帰り入浴)の詳細情報

住所
群馬県嬬恋村干俣2401
電話
0279-97-2525
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス万座温泉方面行きで40分、万座バスターミナル下車すぐ
営業期間
通年
営業時間
8:00~17:00(繁忙期は~16:00、事前に要確認)
休業日
不定休(年数日点検期間休、要問合せ)

万座高原ホテル (マンザコウゲンホテル) 8つの湯船からなる石庭露天風呂を楽しむ

万座プリンスホテルに隣接する高原ホテル。男女混浴の石庭露天風呂が名物。他に男女別の内湯と露天風呂がある。

万座高原ホテル
万座高原ホテル
万座高原ホテル
万座高原ホテル

万座高原ホテルの詳細情報

住所
群馬県嬬恋村万座温泉
電話
0279-97-1111(プリンスホテル予約センター)
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス万座温泉方面行きで40分、万座バスターミナル下車、徒歩5分(軽井沢駅南口から送迎あり、要問合せ)
営業期間
通年
営業時間
イン15:00、アウト11:00
休業日
無休(点検期間休、要問合せ)

万座温泉 日進舘(日帰り入浴) (マンザオンセン ニッシンカン) 標高1800mに湧く日本一の超高濃度・硫黄泉

硫黄濃度日本一の乳白色のにごり湯。近代的な建物の中にも湯治場の面影を残す老舗旅館。3か所の浴場には、8つの浴槽がある。

万座温泉 日進舘(日帰り入浴)
万座温泉 日進舘(日帰り入浴)
万座温泉 日進舘(日帰り入浴)
万座温泉 日進舘(日帰り入浴)

万座温泉 日進舘(日帰り入浴)の詳細情報

住所
群馬県嬬恋村干俣万座温泉2401
電話
0279-97-3131
交通
JR吾妻線万座・鹿沢口駅から西武観光バス万座温泉方面行きで45分、万座プリンスホテル前下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
10:00~16:00
休業日
無休
×