川北のおすすめのグルメスポット

川北のおすすめのグルメスポットをご紹介します。櫟の丘、あーでん、茶房 風曜日など情報満載。

櫟の丘 (クヌギノオカ) 絶景の丘で味わう石焼きピッツァ

由布岳を望む高台のレストラン。約500度の窯で焼き上げたピッツァは、表面はカリカリ中はモチモチとした食感。ピッツァやサラダには自家製ハーブや季節の野菜がふんだんに使われている。

櫟の丘
櫟の丘
櫟の丘
櫟の丘

櫟の丘の詳細情報

住所
大分県由布市湯布院町川北893-1
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~14:30(L.O.)、17:30~20:00(L.O.)
休業日
水曜、祝日の場合は営業
料金
カプリチョーザ&クアトロフォルマッジピッツァ=1900円/マルゲリータ=1300円/自家製ベーコンの野菜サラダ=900円/キノコとベーコンのパスタ=1200円/自家製生パスタ=1300円~/ 平均予算(昼):1500円, 平均予算(夜):2000円

あーでん (アーデン) まるでオーディオルームのような臨場感

名スピーカー「パラゴン」を置いたカフェ。クラシックやジャズに耳を傾けながら、自家焙煎の珈琲、シフォンケーキや焼きたてのアップルパイが味わえる。

あーでんの詳細情報

住所
大分県由布市湯布院町川北918-32
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
10:00~17:00(閉店18:00、1~2月は12:00~)
休業日
木曜(臨時休あり)
料金
焼きたてアップルパイ(ドリンクとセットで注文可)=500円/ハムとチーズのホットサンド(ドリンクとセットで注文可)=500円/あーでんブレンド=600円/カフェ・オレ=500円/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):1000円

茶房 風曜日 (サボウ カゼヨウビ) 手作りジャム、コーヒー、ケーキを隠れ家カフェで

手作りジャムと地下より汲み上げた地下水でのコーヒーやスコーンとケーキが人気のカフェ。ランチタイムには自家製カレーと飲み物が選べるランチが楽しめる。愛犬と一緒に入れる個室もあり、見晴らしの良いドッグランも併設。

茶房 風曜日
茶房 風曜日
茶房 風曜日
茶房 風曜日

茶房 風曜日の詳細情報

住所
大分県由布市湯布院町川北899-100
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで5分
営業期間
通年
営業時間
11:00~17:00(閉店)
休業日
月~金曜、祝日の場合は営業(12月31日~翌1月1日休)
料金
風曜日特製カレー(サラダ・ドリンク付)=1080円(デザート付はプラス324円)/たまごサンド(サラダ・ドリンク付)=972円/ケーキセット=864円/ネーブルのコンポート=1296円(390g)/ジャム各種=525円~(140g)/ 平均予算(昼):1000円, 平均予算(夜):要問合せ円

Bar BAROLO (バー バローロ) 美味しいお酒を楽しみながら優雅な夜を

旅館「おやど二本の葦束」内のバー。イギリス製アンティーク家具を置いた店内で優雅な時間が過ごせる。カクテルや洋酒のほか、ワインセラーには約1000本のワインを保存。

Bar BAROLO

Bar BAROLOの詳細情報

住所
大分県由布市湯布院町川北918-18
交通
JR久大本線由布院駅からタクシーで7分
営業期間
通年
営業時間
15:00~23:45(閉店24:00)
休業日
無休
料金
シガー=900円~/赤ワイン=1069円(グラス)、5940円(ボトル)/カクテル=950円~/ 平均予算(夜):3000円
×